patakko

patakko


お昼ごはんをお腹いっぱい食べた私達
満腹でゴロンして消化を促していた昼下がり・・・
さくらの攻撃が始まります
さくらのイタズラ1

さくらのイタズラ2
1つ目の作戦決行!
パタ君の横へゴロンして
さくらのイタズラ3
女の子アピール❤
も虚しく起きません
では、2つ目の作戦は・・・
乗っかっちゃえ~!
さくらのイタズラ4
パタ君の胃を圧迫成功し「ウップ」って目が開いたけどまた寝ちゃった
残念・・・
3つ目は、女の子作戦全開だ~!!!
さくらのイタズラ5
も虚しく効果なし・・・
さくらのイタズラ6
このあと、パタ君を寝かせたまま
さくらと私は、午後散歩へお出かけしました

午後散歩では、ロングリードでボール投げで遊んだり一緒にランして楽しんだ後
途中合流したパタ君と約5キロ走ってきたさくら
(私は一足先に帰宅)
帰宅後はヘロヘロ~のゲロゲロ~(←さくらの状態を擬音語にしてみました)

一眠りした後は・・
お楽しみのご飯タイム♪
今日も、ペロッ♪と美味しそうに食べたさくらでした


■ここからは、わたしのひとりごとです

テーマは「ごはんと健康」について私が思ったことを書こうと思います
長文になります さら~りとみてください♪

まずは、ごはんに関して、
12月下旬からさくらのドライフードを変更しました→「ウィステリア・アダルト
それまでは、内臓が弱く結構な頻度で病院へ通っていたり
毛がゴアゴアして毛質が良くなかったさくら
教室の先生から、後ろ足の付け根の骨を触るとリアルに触れ身体状態があまり良いと言えない状態と助言を頂きました
snap_sakurarako_201210194649.jpg

12月にセラピー活動に参加させてもらった時に
(さくらは自宅待機で私だけ見学)
先輩方のワンさんを触った時、あの上質な毛並みに良い感じの肉つき
スタイルも良く目がいきいきしてる なんといっても病気しらず
という実態を知り、さくらの状態の低さを実感しました

そして、食費と治療費に関して
食費をケチって治療費を支払うか
ちょっと上質な食事をして治療費を減らすか
私の答えは後者です

教室の先生は、しつけの基本動作だけでなく健康状態もみてくださいます
先生から色々なアドバイスを頂きこちらのフードに切り替えてみました
同時に、カルシウムとリンがバランスよく配合されたサプリメントも導入してみました

効果は・・・

なんと、若いからなんでしょうか
約1週間で毛がふわふわになってきて、骨の上に気持ちお肉がついて来ました
教室の度に先生に身体チェックをしてもらい
「状態が良くなってきたよ」と言ってもらえる状態まで改善してきました

まだ、1ヶ月経ってませんがこれだけ変化することに驚きです
さらに、さくらの食べてるフードは人間の赤ちゃんが間違えて口にしても問題ないというのも驚きです
毛質良好=内臓状態良好
今まで無知だった私がようやく目覚めた出来事でした
毎日のあいことばは「内臓元気で病気知らず」です♪

そして、2日前から野菜を茹でてペーストにした物をかけてあげてます
食事の栄養面に興味を持ち始めさっそく動き出してる次第です
何事も、真似てやってみることが最善の方法だとおもってる私でした
(・∀・)/

長文になりましたが
最後まで一読ありがとうございました(*^▽^*)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
関連記事
最終更新日 2015年10月18日
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
春野うらら  
No title

patakkoさんこんばんは♪

さくらちゃん作戦失敗に終わったのね~悲しい(>_<)
パタくんさんの深い睡眠に勝てなかったってことね(笑)
ご飯にペーストのせてるんですね!
うちも体調が思わしくない時はペーストにしちゃいます♪
ホント病気知らずの元気な身体が一番です!!


2012/01/22 (Sun) 22:53 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:春野うららさんへ

春野うららさん こんにちわ

昨日は、さくらが何をしても全然起きなかったパタ君
さくらも寂しかったようです 笑

食事に関して、最近栄養の事とか
ちょっと手をかけてあげたいな~って思い始め
料理下手な私ができるレベルからちょこっとづつ初めてみようと思ってます
病気知らずってことは幸せなことですからね♪

2012/01/23 (Mon) 10:47 | EDIT | REPLY |   
minminママ  
No title

patakkoさん、こんばんは!
わあ~フードの話題、タイムリーです。
わんちゃんも猫さん一緒なんですね~
やっぱり、健康第一を考えるなら食事も重要ですよね。
本人(本犬)が、選べる訳じゃないから、嗜好や栄養、
勿論、お値段も、この辺りも何だか難しい~~
でも、食事は楽しくありたいものなので、サンプルなどを
上手に利用しながら、フード探ししてますよ。
良い先生との出会い、良いアドバイスを受ける事が出来て、
本当に良かったですね。(=^・^=)

2012/01/23 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   
ここはまあ  
No title

フードを変えるとそんなに変わるのですか?
今まであんまりフードのこと気にしてなかったけど
変えただけで、毛の質や筋肉の付き方が変わるとは・・・・

さくらちゃんの件を参考に、うちでも考えてみよう。
やっぱり病院の先生に聞くのがいいかな?

2012/01/23 (Mon) 19:06 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re: minminママさんへ

minminママさん こんばんわ

恥ずかしながら
食事に関して無知だった私

教室の先生が、たまたま食事の事に関して質問してくださったので
正直に答え、不安に感じたことを聞いてみたのが始まりでした

いままでは、柴犬用って書いてあるから何気なく買ってみたり
安いからとか・・そういうレベルの感覚でした

でも、話をするうちに
体を形成する為に大切な事として「食事」
人間もワンさん猫さんも
バランスのとれた良質な食生活が欠かせないのではないか
そう考えるようになり即行動に移してみました

値段も正直どこまでランクをあげるか判断が難しい所ですが
病気をして治療費で○万円かかるのだったらそのぶん食費にかけあげたいっておもったので
いまのレベルは許容範囲に収まってます

先生と出逢い
基本的な知識やアドバイスをいただけるので感謝してます
人生ではじめて私が主としてさくらを迎え入れたので
わからないことだらけ・・・
でも、こうしてアドバイスを頂いたり
ブログを通じていろんなヒントがあるのでいまはとっても助かってます

今現在も、あ~じゃない こ~じゃないと
私の考えや行動を改めてる段階です(*^_^*)

2012/01/24 (Tue) 00:24 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:ここはまあさんへ

ここはまあさん こんばんわ

さくらに関していうと、
フードをかえただけで毛質・体つきはいい方向に変わりました
(もっと早くフード変えてあげればよかったと反省です)
ワンさん達を40年以上みてきた先生が「よくなった」と言っていたので嘘では無いです

しかし私が、「ココさんも変えてみてください」とは言えないのです
その子にとって好みもあるしアレルギーとか病気とか・・・

食べ慣れてるフードが一番相性が良いって事もあるし
体重変化や体つきに問題があったり毛質が良くない時以外は
フードを変える必要はないと思います
きっとたぶん、今のごはんにサプリメントをかけるだけでもオッケイなこともあるとおもいます

※さくらの場合(私の全責任ですが)
①毛がゴアゴアでよくない
②ボディータッチすると関節がリアルに触れる
③お腹壊しやすい下痢の頻度が多い
つまり、栄養バランスがとれてないフード選びをしてないか!?
という問題点と疑問点があがりアドバイスと対策を一緒にして頂く事になりました

ごはんは、ドライフードだけであげていたので(今は、野菜を追加してます)
その旨を伝えたらサンプルを頂き、
その日から食べ続けるようになりました

ありがたい事に、なんでも食べてくれるさくら、いつもとかわらず食いつきもいいですし
実際に、フードを食べてるワンさんの飼い主さんと話をしたときに
病院へは必要最低限で収まっていることやごはんだけで良質な毛並みに元気な内臓を維持できてるってきいたので、これは試めす価値アリで一石二鳥だとおもったので変更しました

見る限り、ココさんの状態はいいですね♪
もし、疑問が晴れないようでしたら一度、病院の先生に聞いてみるといいかもしれないです
そうすれば、ご意見いただけてどうするか答えを導き出せると思います(*^▽^*)

無知な私が中途半端に思いを書いてしまったのでかる~く流してくださいね

2012/01/24 (Tue) 01:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply