散歩の半分は休憩 再び

patakko

風が無く太陽のぬくもりが心地よい河川敷散歩。
条件が揃うと、長〜い休憩に入ります。

20200111161947c38.jpeg

完全に休憩モードに入りました。

20200111161944fef.jpeg

人が通り過ぎようが、ワンコが立ち止まってさくらを見ていようが動かない。

2020011116194593e.jpeg

家の庭で日向ぼっこしても同じような気がするけど、河川敷のふかふか芝生がお気に入りみたい。

20200111161943048.jpeg

さくらが休憩中、私は何をしていたかというと、
一緒に日向ぼっこしながら趣味のリメ缶作りの構成を考えていました。
イメージではうまく仕上がる予定でしたが、実際作るとなかなか思うように行かず酷い仕上がりに・・。
完成図はこれです。

202001111717030af.jpeg

材料は何が必要?工程は?完成したらどの多肉植物を入れる?とか。
頭の中でイメージして忘れないようにメモ帳アプリにどんどん落とし込む。

材料は空き缶(サバ缶)、紙粘土、ボンド、絵の具、筆、ニス。
サバ缶に紙粘土をつけて形成して、色塗ってから仕上げにニスを2度塗り・・。
そんな事を考えていたらあっという間に一時間経過。

さっ、そろそろ動き出そうかと思ったその時、約1年ぶりにチビちゃんに逢うことが出来ました!
チビちゃんは16歳、甲斐犬の男の子。
16歳とは思えないほど力強く早く遠くまでお散歩を楽しんでいるチビちゃん。
さくらはもうすぐ9歳だけど、チビちゃんより歳感じちゃうのはなんでだろうね〜。

202001111619508eb.jpeg

「散歩に来ているのになんで散歩しないの〜?」って顔のチビちゃん。

202001111619510d2.jpeg

さくらは、「日向ぼっこ気持ちいいよ。休んでいったら?」って感じかな。

20200111161948c71.jpeg

お散歩再開して別れたチビちゃんが折り返して戻ってきました。
チビちゃんは颯爽と歩いていき、また再会できる日を楽しみにバイバイです。

いよいよ陽が沈み始め寒くなってきました。
どうにかこうにかさくらを動かすのですが、動いても30cm。
30cm動いてゴロンと寝っ転がる。その繰り返し。
仕方ない、立ち上がった瞬間にさくらを抱きかかえて強制連行することにしました。

ただ、それなりに体重のあるさくらをずっと抱っこするのは不可能。
なので、さくらに歩くように促し立ち止まったら抱っこをして距離を稼ぐことにしました。
最後は自分の足で歩いてくれたけど、今度は暴走。
あっという間に自宅に到着。
散歩時間2時間。そのうち休憩1時間。
なんかすっごい疲れたお散歩となりました。

20200111161953c70.jpeg

そして、今日は見知らぬおじさんのトレーニングを終始間近で見守っていました。
応援でもしていたのでしょうか。

20200111161954db0.jpeg

さくらの行動、謎です。





     いつもありがとうございます
1_2017092208325922d.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 20141029212711c21_20170922083300d1a.png
           にほんブログ村 人気ブログランキング


web拍手 by FC2
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.