【長野】森きちオートキャンプ場(2日目)

patakko

【長野】森きちオートキャンプ場(1日目)の続き。

* * *

2日目の朝。
何度かテントに打ち付ける雨の音で目が覚めましたが、比較的よく眠れました。
7時30分、さくらも起きたので朝散歩に出発です。

【朝散歩】

20190720205522d42.jpeg

二日目1

まだ雨が降り続いています。

二日目2

ふと1つ目の東屋を見るとなにかいる!

二日目3

↓拡大&明るく編集。

20190720131357cd7.jpeg

なんと、カモシカがこちらをずっと見ていました。
さくらはまだカモシカに気づいていない。
カモシカがその場を去るまで暫くこちらも静観。
すぐに逃げてくれたので、私達はお散歩再開です。

二日目4

朝からカモシカに逢えるなんてびっくり。
昨日は、白ウサギと猿軍団見たし、大自然の中に居るんだな~と改めて実感しました。
興奮冷め止まぬ内に川に到着。

二日目5

二日目6

若干ガスがかかっていて空気は大変潤っています。
髪の毛が湿気でぺたんこになるぐらいの湿度。

二日目7

水温は結構冷たいです。
真夏でも冷たいらしいので、とても入れません。
それに、雨が降り続いていて川は危ないのでこれ以上近づくのはやめておきました。

二日目8

ここの見どころは、これ!

二日目200

太陽が出ていればもっと透き通ったキレイな色味が出ると思うのですが。
それでも、ここの水がキレイというのは見て納得です。

二日目100

雨だけどさくらの顔は晴れマーク。

二日目30

これだけずっと雨が降り続くと、雨が降っているのが当たり前になってきました。
なので、一時的に雨が止んだ時、静かすぎて一瞬あれ?って変な感覚になりました。

二日目10

この橋の先、

二日目11

ここから先は行き止まりになっています。

二日目12

二日目13

なので、Uターンして戻ります。

二日目14

足元には、草なのか可愛らしい花が咲いていました。

二日目15

二日目16

上から見るとハート型に見える切り株発見。

二日目17

一時的に雨が止んだので、ちょっと長めにお散歩楽しんじゃいます。

二日目18

これはフキに似ているけど、フキかな?

二日目19

味のある切り株。
何種類もの苔があるので、苔好きにはたまらない空間だと思います。

二日目20

石を飲み込むようにしてそびえ立つ木。
これまた凄い生命力ですね。

二日目21

そんなこんなで、小一時間お散歩を楽しんだ後は朝ごはんです。

二日目22

先にさくらにご飯をあげて、お昼寝タイムに突入しました。

二日目23

私の朝ごはんは、野菜スープとカップ麺のうどんとフルーツジュースです。

二日目24

実は、前日の夜、パタ君に私の食料まで食べられてしまっていました。
いつもの倍以上の食料を胃袋に流し込んでいたらしく、私が確認したときには私が食べるはずだった2食分が無くなっていたのです。近くにコンビニやスーパーはありません。
3日目の食料分を残しておきたかったので、2日目のご飯はなんとかしなければ。
ということで、朝はカップ麺で済ませ、お昼は水交園でお蕎麦を食べて、夜は水交園さんでテイクアウトしておこう!とカップ麺のうどんをすすりながら作戦を立てます。

食事を済ませ炊事場へ向かうと、ちょうど管理棟に水交園のオーナーさん(キャンプ場オーナーの息子さん)がいたので、その場で予約を取りお昼と夕食は確保しました。

【ランチ】

ランチ前に、さくらのお散歩を済ませ車で水交園まで移動です。
車で待っていてもらい、私は水交園さんで美味しいお蕎麦をいただきます。

二日目25



森きちオートキャンプ場から車で1,2分。

20190720182123d0b.jpeg

駐車場は、水交園前にある駐車場に止めました。
この日は、大会のエイドステーションとして使われていたので、ランナーの方々に気をつけながら出入りしました。
営業時間は11時から15時。

水交園1

注文したのは、1日限定20食の手打ちそばと長野県産りんごジュースと、夜に食べるタンドリーチキンピザにしました。

水交園2

美味しそう!

水交園3

長野県産りんごジュースが売り切れだったので、手作りの梅ジュースをサービスしてくれました。
この後、蕎麦のかりんとう(そばを揚げて三温糖でまぶした手作りお菓子)もサービスで頂きました。
うまく食レポ出来ませんが、とにかく美味しかったです。
どちらかと言うと、蕎麦よりうどん派の私。
蕎麦という食べ物の魅力をよく知らない私ですが、蕎麦が美味しい!って感じたのは確かです。
鼻から抜ける風味、つゆの濃さ、蕎麦のコシや喉越し等私には美味しいと感じる味でした。
なにより一つ一つ丁寧に作られているので、作り手の愛情が伝わってきて美味しさ倍増でした。

ここの人柄なのでしょうか、穏やかで温かい雰囲気が漂っていました。
ゆっくり時間が流れていて、自然と笑顔になる心地よい場所って感じでした。

そうそう、ここでは釣りができて、自分で釣った魚を焼いて食べることができます。
竿は竹の竿でした。
やってみたい気もしましたが、お腹いっぱいだし雨だったのでやめておきました。

水交園4

ピザはテイクアウトの予定でしたが、焼き立てが美味しいので、17時にキャンプ場の私達のサイトまで届けてくれるサービス付きでした。ありがたいサービスなので、お言葉に甘えて届けてもらうことにしました。
ランチとピザ代を支払いお店を後にします。

【応援】

食事を終え車に戻り、パタ君の到着を待ちます。

応援2

ここはエイドステーションなので、パタ君が立ち寄る場所。
予定ではあと30分から1時間で到着予定。
それまでさくらと一緒に横になって休憩です。

応援

また雨が強くなって来ました。
ランナーの皆さん、こんな雨の中でも平気で走っています。
凄すぎです。

ちょっと可愛そうだったのが、ここでリタイヤした方で送迎車が来るまで冷たい雨に打たれながら待っている方が居て見ていられませんでした。風が吹き付けるたびに体温奪われちょっと震えている感じでした。

車で待つこと90分。
パタ君から、「間もなくエイドに到着する。もう無理!」という連絡が入ります。
外で待つこと数分、寂しそうに現れたパタ君。

応援200

顔元気ない。
このまま最後まで走りきれるのだろうか。
行くか辞めるかはパタ君が決めることなので、私はパタ君が判断するまで待ちます。

応援3

エイドにつくなり座り込み地べたに横たわりそのまま寝そうになるパタ君。
次の関門まであと5km。時間はギリギリ。
眠気と疲れと気力消耗しているパタ君の判断を待つこと数分。
「ここで辞める」というのがパタ君の答えでした。
スタッフさんのもとへいき、リタイヤ申請してここでパタ君の100kmチャレンジは終了となりました。

応援4

ひとまずお疲れ様。
怪我もなくリバースすることなく戻って来てくれてよかったです。

【温泉】

そのまま王滝の湯へ向かいます。
水交園から王滝の湯まで約40分。
王滝の湯手前は未舗装になりガタガタと横揺れしながら進みます。

201907202024289bc.jpeg



こういう感じの道です。

温泉1

この看板が見えたらもうすぐそこ。

温泉2

ここが王滝の湯です。
詳しくはこちら参照→御嶽温泉・王滝の湯
1人500円。

温泉10

湯船はひとつしかありません。
肌がつるつるして体がポカポカして気持ちの良いお湯でした。

ちょうど、森きちキャンプ場で知り合った家族がいらして、出る所でしたので少しお話をして別れました。
中に入ったら私ひとりで貸し切りでした。
男湯は、ランナーの方々で賑わって居たようでした。

お湯に入りさっぱりした所で、パタ君の荷物を回収するため松原スポーツ公園へ立ち寄ります。

【夕ご飯】

17時ちょい過ぎ、サイトへ戻って来ました。
と同時に、焼き立てピザが到着です。

夕ご飯2

生地から手作りでピザ窯で焼いたタンドリーチキンピザ。
生地はふわふわ、窯の風味と共にチキンの旨味がドバーと染み渡って来る。
普段大会後は食事摂れないパタ君ですが、「これはうまい!」とパクパク食べていました。
本来、この時間はまだパタ君はゴールに向けて走っている時間。
夕飯は私ひとりの予定だったので、ピザ1枚しか頼んでいませんでした。
こんなに美味しくて、パタ君とピザの取り合いになるならもう一枚頼んでおけばよかったなと後悔しました。

夕ご飯3

食料が少なかったので、大会会場で焼き鳥も買っておきました。
私は10本買って来て!ってお願いしたのに6本しか買って来なかったパタ君。
やっぱり焼き鳥の争奪戦になりました。
私も美味しいものはたらふく食べたいよ・・。

夕ご飯1

これだけではお腹空いてしまうので、野菜スープやレトルトの中華丼温めたりパタ君用にお粥用意したり、私達のお腹が満たされるまで食べ続けます。

私達のご飯の合間に、さくらも夕ご飯です。
お腹が満たされたら食休みをして皆で歯磨きして寝る支度を済ませます。
パタ君は車へ私とさくらはテントイン。

夕ご飯後

温泉入ったから体がポカポカ。
シュラフの中が温かい。
もうそれだけで心地よい。
あー吸い込まれていくー。
スーッと力が抜けていくーzZZ。

時間は20時ですが、電気消して横になったら朝まで爆睡でした。





     いつもありがとうございます
1_2017092208325922d.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 20141029212711c21_20170922083300d1a.png
           にほんブログ村 人気ブログランキング


web拍手 by FC2
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
*はなママ*  

雨の中の一人でのキャンプ。お疲れ様でした。
パタくん残念でしたね。でも怪我をしたり体調が悪くならない方がいいから正解ですよね。
大自然の中でさくらちゃんとお散歩できて気持ちよさそう!
うさぎさんやカモシカさんに会えるなんてなかなかできないですものね。

  • 2019/07/20 (Sat) 23:23
  • REPLY
patakko
patakko  
Re: はなママさんへ

はなママさん こんにちは。
今回のキャンプでは、思いがけない野生動物との遭遇に恵まれました。
正直一瞬ビビりましたけどね。相手は野生動物なので。

パタ君はいつものことなので、また駄目だったなというのが私の感想です。
もう少し自分の体力や走力に見合った距離や大会にエントリーして徐々に難易度あげていけばよいのですけど。
こればかりは私がどうこうできる問題でないので、もう本人任せです。
今まで散々言ってきたけど聞きやしませんので私はもう何もいいたく無くなりました。
はい・・。

  • 2019/07/22 (Mon) 17:47
  • REPLY