【車中泊準備】デッドスペースを有効活用

patakko

車中泊をする際、あったらいいなというアイテム。

その3、車内物干しロープ

過去に何回か車中泊を経験し、車内のデットスペースを有効活用できないかなとずっと思っていました。
ある日、車内物干しロープというアイテムがあることを知りまたすぐにポチっちゃいました。

デッドスペース活用

↑丸で囲ってあるデットスペース、ここを有効活用したい。
↓デッドスペース有効活用出来るアイテムはこれ。

車内物干し1

車内の物干しロープ。
このロープがあることで、タオルを掛けたりランタン吊るしたりできます。



前席にあるアシストグリップにロープを張ればカーテンロープとして活用できそうです。

車内物干し2

セット内容はロープ2本、固定用フック4個、吊り下げフック4個。

IMG_2101.jpg

ロープと固定用フックの準備も簡単。
固定用フックの下側にある穴からロープを通して通した穴に戻せば準備完了。
長さはアシストグリップに設置してから微調整すれば完了です。
張りが弱いと弛むのでちょっときつめに張りました。

最初アシストグリップに入らず焦りましたが、アシストグリップを手前に倒した状態で固定用フックをギュッと少し力を入れるとセット出来ました。一瞬、買い物失敗したかなと思ったけど無事設置できてよかったです。
これから購入される際は一度サイズ測ってから購入をおすすめします。

車内物干し4

そして、微調整を何度か繰り返しいい感じに張ることが出来ました。
吊り下げフックも設置完了。吊り下げフックは自分で移動させない限りはズレないです。
ロープが弛んで吊るしてあるアイテムが中心に集まってしまうということはなさそうです。

車内物干し100

あともう1本ロープがあるので前席にも設置してみようかなと考え中です。
私はロープを購入しましたが、車内用インテリアバーというアイテムも魅力的でした。
↓こちら


用途によってポールにするかロープにするか決まると思います。
私は比較的軽い物を就寝時に吊るしておきたい。走行中は吊るさない。
取り外しがしやすくて使わない時場所を取らない、物干しにあまりお金を使いたくない。
ポールだともし落下したときの事を考えて対策が必要であり頭にあたると痛いとおもう。
安心安全を考えて車内用物干しロープに決めました。

車中泊準備 車内物干しロープ

最後に、運転時視界を遮らないか不安でしたが普通に運転する姿勢ではルームミラーでは確認できませんでした。
ルームミラーに接近し覗き込むようにするとロープは見えましたがそうでなければ問題無かったです。
後方もしっかり確認できました。
念の為、走行時は物干しロープに物を吊るしたまま走行はしません。

次は運転席と助手席の背面のスペースを有効活用するぞ!



●ちょこっとメモ●

↓こちらから購入出来ます。








     いつもありがとうございます
1_2017092208325922d.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 20141029212711c21_20170922083300d1a.png
           にほんブログ村 人気ブログランキング


web拍手 by FC2
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.