patakko

patakko


さくらの毎月のイベント*11日は、フィラリアの日
病院1
4:00pm過ぎに、パタ君の付き添いのもと病院へ行ってきました
車で5分以内の所にあるので、散歩がてら受診も可能ですが、
アスファルトが熱かったので車で出かけました
私が運転して後部座席にパタ君とさくらが乗り出発です
(頓珍漢3号さんから頂いたさくらin carのプレート、バッチリ活躍ですよ)
病院の入り口に来ると、興奮度マックスしっぽフリフリうれしそうでした
病院2
カメラ持っていくのを忘れてしまい病院での様子はお見せできませんが
どれだけ先生や看護師さんが好きか 体で表現してもらいました
病院3
8月27日(土)に避妊手術をして2週間後の今日
本来なら、怖い思いをした病院は嫌がったりするそうですが
さくらは例外なのか、先生の姿を見た瞬間、先生に向かって飛び付く勢いで診察室へ入りました(笑)

診察内容は・・・(メモ程度なので軽くスル~してくださいね)
①体重測定:8.2㎏ 前回とあまり変化が無いので、おそらくこの大きさにとどまるでしょうと先生
②傷の様子確認:若干、触ると内側に縫合糸のコリコリが感じられますが良くなってきている
③歯・耳・体全体のチェック:問題なし
④先生とお話:さくらの鼻筋は他の子とくらべて少し長いそうです
先生曰く、さくらの鼻筋は洋風らしいです
(※念の為、この話の前にしっかりと先生から診察内容についてお話を伺ってます)
⑤あとは、ノミ・ダニ予防の薬もつけてもらい本日の受診は終了です

帰宅してからふと思ったこととして、
いまお世話になっている動物病院が信頼できる動物病院であるということを実感しました
現に、避妊手術後もさくらは病院へ行くことに嫌な顔をせず、先生や看護師さんを見るなり嬉しそうな表情をしたからです
きっと入院した時も、なるべくストレスがかからないように配慮をしてくださったのだと思います
さくらを含め、ワンコは嘘は付きませんからね
(ここだけの話、さくらも苦手な人が近くに来るとおもいっきり吠えます いつもです)
それだけでなく、話しやすい雰囲気があるというのも大きですね
と、ちょっと私のひとりごとがメインになってしまいましたが
最後まで一読ありがとうございました(・∀・)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
関連記事
最終更新日 2015年10月18日
Posted by

Comments 5

There are no comments yet.
minminママ  
医療との関係

医療との関係、医療スタッフとの相性は、とても大切ですね。
術後はきっと病院嫌いになってしまう子も多い中で
さくらちゃんにとって、良い環境下での入院、手術だったのですね。
patakkoさんご家族との関係も、とても良かったんですね。
言葉を離せない小さな家族を、親身になって診て下さる姿勢は
きっとさくらちゃんにも伝わっているのでしょうね。

その昔、獣医師と話す機会があり、
「動物を診る事が仕事だから、病気ケガを治療する事は出来て当たり前、
問題は、その飼い主さんとのコミュニケーションの方がとても難しいです。」
と話されていましたよ。

お庭で元気いっぱいに走っている姿のさくらちゃん、
私も、元気をたくさん貰えましたよ!(=^・^=)

2011/09/12 (Mon) 17:35 | EDIT | REPLY |   
菊さん  
こんばんは☆

今日はモコしゃんに素敵なプレゼントありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
大切に使わせて頂いてキレイな歯を目指します☆

さくらちゃん病院嫌いにならなくて本当に良かったです!
先生も看護師さんも親身になってくださるんですね(^-^)
健康を左右しますもんね!信頼できる病院でなくてはダメですよね!!


2011/09/12 (Mon) 20:15 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/09/12 (Mon) 20:24 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re: minminママさんへ

minminママさん こんばんわ

人間もワンコも医療との関係づくりは大切ですね
さくらが小さい頃は、家からちょっと離れた病院へ行っていたのですが
緊急時の対応の難しさや先生のキャリアからみて
現在の病院へ変更した経緯があります
やはり先生のゆったりとした心が安心感を与えてくれるだと思います
体調が悪くて受診するときの心理状態は、せかせかして冷静な判断はできにくいですからね
先生の人間性が人や動物を惹きつけているのだと思います

さくらは元気が取り柄な所があるので
さくらをみて心が晴れて元気になれば嬉しいです(・∀・)



> 医療との関係、医療スタッフとの相性は、とても大切ですね。
> 術後はきっと病院嫌いになってしまう子も多い中で
> さくらちゃんにとって、良い環境下での入院、手術だったのですね。
> patakkoさんご家族との関係も、とても良かったんですね。
> 言葉を離せない小さな家族を、親身になって診て下さる姿勢は
> きっとさくらちゃんにも伝わっているのでしょうね。
>
> その昔、獣医師と話す機会があり、
> 「動物を診る事が仕事だから、病気ケガを治療する事は出来て当たり前、
> 問題は、その飼い主さんとのコミュニケーションの方がとても難しいです。」
> と話されていましたよ。
>
> お庭で元気いっぱいに走っている姿のさくらちゃん、
> 私も、元気をたくさん貰えましたよ!(=^・^=)

2011/09/12 (Mon) 22:50 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re: 菊さんへ

菊さん こんばんわ♪

無事、モコしゃんのところにプレゼントが届いて安心しました(*^▽^*)
毎日の事なので、少しでも足しになればとおもってます
(私の歯も白くしたいです・・・笑)

最初、さくらが病院へ行くとわかったときどんなリアクションするのか不安でしたが
全然心配要らなかったです
先生も、病院嫌いにならなかったさくらに驚いていた感じでした
きっと、先生はじめ看護師さんが優しく対応してくれたおかげだとおもいます
さくらは嫌な事されればよ~く覚えているから恐ろしいですね~(^ω^;)




> 今日はモコしゃんに素敵なプレゼントありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
> 大切に使わせて頂いてキレイな歯を目指します☆
>
> さくらちゃん病院嫌いにならなくて本当に良かったです!
> 先生も看護師さんも親身になってくださるんですね(^-^)
> 健康を左右しますもんね!信頼できる病院でなくてはダメですよね!!

2011/09/12 (Mon) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply