patakko

patakko

秋の花を求めて、クウちゃんと一緒にお出かけしてきました~!

まずは、コスモス。
ここは、5月になるとポピーが咲き誇る場所です。

クウチャンとおでかけ2017秋2

まだ満開ではなかったけど、色とりどりのコスモスが風に揺られて綺麗でした。

コスモス

仏頂面のさくらに対し、飛び切りの笑顔をくれるクウちゃん。
もちろん、さくらは可愛いけど・・やっぱりクウちゃんはいつみても可愛いな~。

クウチャンとおでかけ2017秋1

ハーネスも可愛いし、耳ペタンって倒して近寄ってきてくれる仕草はもうたまらない。

クウチャン

コスモスを見た後は、今度は秋薔薇を見に移動です。
車で移動すること約30分。
結論から言うと、秋薔薇はぽつりと咲いている感じでした。
5月6月に咲き誇るイメージを抱いていたので、「あれ?」って感じに思っちゃいました。

クウチャンとおでかけ2017秋3

本来の目的とはかけ離れてしまうけど、せっかく来たのでハロウィンの雰囲気を楽しむことにしました。
記念写真を撮ったら、一足先にさくらとクウちゃんは車で待機してもらいます。

クウチャンとおでかけ2017秋4

せっかくなので、私達はワイン王国の中に入ってみることにしました。
まずは2階から。

クウチャンとおでかけ2017秋5

「おぉ~いい雰囲気~♪」

クウチャンとおでかけ2017秋6

照明やワイングラスで素敵な演出をされていて、ワインが飲めなくても見て楽しめる空間になってました。

クウチャンとおでかけ2017秋7

椅子が用意されてあるので、ここが撮影ポイントですね。
このような演出の他に、ワインの説明が所々にありました。

クウチャンとおでかけ2017秋8

この後は、白ワインと赤ワイン5種類の試飲を楽しませてもらいます。
私はアルコール類一切ダメなので、ブドウだけを絞ったノンアルコールを試飲させてもらいました。
(※飲んだら色んな意味で迷惑をかけてしまう位アルコールに弱い体質。過去の失敗がトラウマ)

試飲する前に、良質なワインの見分け方やたしなみかた等、丁寧に知識を織り交ぜながら教えていただきました。
正直、ワインの知識は皆無な私。
白と赤のワインの出来る工程から教えてもらいました。

ブドウだけを絞ったノンアルコールは、濃厚であまーい。
甘いけど、天然の甘さでグビグビイケちゃう美味しさでした。
チーズケーキやバニラアイスなどに少しかけて食べると美味しいんだとか。

食前酒としてなのか、料理と一緒に楽しむのか、寝る前に飲むのか。
こうしてワインの奥深さを知っちゃうと、飲めないのが悔しいというか損してる気がしてなりません。
飲めたら楽しいんだろうな~って。
お肉と一緒にワインなんて、美味しいに決まってるでしょ~。
って、一回もワイン飲んだこと無いけど・・。
多分、私の想像によると美味しいに間違いないと思います。

ワイン王国の後は、またまた車でブーンと移動します。
途中、ランチタイムを挟んでハーブ庭園までやって来ました。
ここの目的は、秋薔薇。

薔薇園に向かうと、蕎麦の花だと思うのですがピンクの花がお出迎えしてくれました。

クウチャンとおでかけ2017秋9

そして、クウちゃんとクローバー。

クウチャンとおでかけ2017秋10

なんだか、園内は大型バスで来られたお客さん達で大賑わい。
お客さん達の列の合間を縫うように移動して、秋薔薇を楽しみます。

クウチャンとおでかけ2017秋11

いろんな薔薇が咲いてる!

クウチャンとおでかけ2017秋12

写真には残さなかったけど、紫色の薔薇があったり種類が豊富なので見ていて楽しいです。

クウチャンとおでかけ2017秋15

私達は薔薇を見て楽しくって、

クウチャンとおでかけ2017秋13

さくらやクウちゃんは、

クウチャンとおでかけ2017秋14

出逢う方々と触れ合ったり生き物達を見つめて楽しんでいました。

クウチャンとおでかけ2017秋16

この後は、近くの公園へ行ってお散歩して帰宅です。
いつも欲張りコースで移動が多くなってしまうけど、今回も楽しいクウちゃんとのおでかけでした。


sakura_20171010013028c1a.jpg「次は、紅葉ドライブに行こうね!」




     いつもありがとうございます
1_2017092208325922d.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 20141029212711c21_20170922083300d1a.png
           にほんブログ村 人気ブログランキング


web拍手 by FC2
関連記事
最終更新日 2017年10月10日
Posted by
柴犬

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply