patakko

patakko


黒姫山・泥んこ登山①(駐車場と古池) の続き。

* * *

古池を半周した辺りで、黒姫山山頂へ進みます。

黒姫山13

いよいよ本格的な泥んこ登山となります。

黒姫山14

黒姫山15

あっちこっちに足跡が残ってる。

黒姫山16

どこに足置いても沈む。
忍者のように足取り軽く行ってもダメだし、下手に足置くと滑る。

黒姫山17

さあ、どうする!?
突き進む?右から行く?左から行く?

黒姫山18

私は左から。
飛べるだけ飛んでみたけど、見事思いっきり右足濡れました。
靴下も全濡れ。ぐにゃぐにゃだけど仕方ない。

黒姫山19

新道分岐。↑写真上方向へ進みます。

黒姫山21

さくらの水分補給を終えてから行動開始。

黒姫山20

ここは、雰囲気がいい。

黒姫山22

しなの木。

黒姫山23

ここからグンと標高を稼ぎます。

黒姫山24

ここは辛抱。
早くここを終わらせたいから休まないで進む。

黒姫山25

景色キターーーー!
頑張ってよかった!辛かったけど休まないでよかったー!

黒姫山26

って、まだだった。

黒姫山27

はぁ・・。

黒姫山28

はぁ・・。

泥んこ1

しらたま平。

黒姫山29

うぉー!すごーい!

黒姫山30

稜線に出た。

黒姫山31

さくらもいい感じに泥んこだね。

泥んこ2

おぉ~、これだよ。
これが頑張ったご褒美だよね。

黒姫山32

景色最高!

景色10

景色20

黒姫山35

さっき居た古池。

黒姫山36

そして、私達はここに居る。
凄い。人間の足って凄いな。って思いながら山頂目指します。

黒姫山37

山頂まで続く道が見える。
こういう景色大好き。

黒姫山38

時間の経過と共にガスが上がってきてる。
さっきまで暖かかった空気が一気に冷たくなってる。
ちょっと急がないと!

黒姫山39

黒姫山40

黒姫山42

黒姫山43

なんとか、ガスっちゃう前に黒姫山山頂に到着!

黒姫山47

クマ笹によって、さくら全身濡れちゃったけど泥はキレイになってる。
私のトレランシューズ、表面は乾いてきた。
靴下も体温で少し乾いてきた。

黒姫山45

山頂で休憩&軽食をとってから来た道を戻ります。

黒姫山46

下山開始。

黒姫山下山1

黒姫山下山2

黒姫山下山3

うわぁ!ドスン!
お尻から滑り落ちました。

コケる

こういう時って、一瞬なんだけどスローモーションに感じてやけに冷静。
お尻で滑りながら、右手でクマ笹を掴み、左手で地面についてバランスとる。無事。
怪我なし、痛いところ無し。

ぐにゃぐにゃ

しかし、この泥んこ登山道は凄いな。
最初から最後までこうだもんね。

ぐにゃ

木は滑る。木を避けると足が埋まる。
忍者になったように、スイスイスイ!って行くとドボンと片足がはまる。
お陰で、終盤には白いトレランシューズが泥まみれになりました。

黒姫山下山4

黒姫山下山5

新道分岐からは、林道を使って戻ります。
大会前で草が刈り込んであり、歩きやすかったです。

黒姫山下山6

黒姫山下山7

黒姫山下山8

無事、駐車場に到着。

黒姫山下山9

泥んこまみれの黒姫山登山。
終わってみれば楽しい山行でした。





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
*はなママ*  

ほんとのドロンコ(^.^)すごい山に登ったのですね!
うえからの景色が素晴らしい!
頑張ったご褒美ですね(^.^)
さくらちゃん、ちょっと痩せました?さらにスマートになったような・・・
うらやましい・・・

トップページがかわりましたね(^.^)

2017/09/20 (Wed) 22:04 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:*はなママ*さんへ

おはようございます!
はい、今回はまさかの泥んこ登山でした。( ;∀;)
終始足元がぬかるんだ状態での登山だったので、難易度高かったです。
頑張って登ったご褒美は最高でしたよ。
やっぱり、この景色が見たいから辛くても登ろうとおもうんですよね。
もう登っている時は自分との戦い。傍から見ていたら笑えると思います。(*^m^*)
必死過ぎて。

トップページ変わりました。
ちょっと変えたくなって変えてみましたー。

2017/09/21 (Thu) 08:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply