patakko

patakko


この記事は、12月10日~12日にかけて伊豆旅行に行った時の2日目の内容になります。

* * *

12月11日(日)
静岡県河津町にある河津七滝(かわづななだる)へ行ってきました。

【駐車場】
車は、無料駐車場を利用。

河津七滝1

【河津七滝マップ】
①大滝 ②出合滝 ③かに滝 ④初景滝 ⑤蛇滝 ⑥えび滝 ➆釜滝
(※現在、大滝遊歩道を通っての大滝見学は不可。)

滝マップ2

滝マップ1

今回は、③かに滝④初景滝⑤蛇滝➆釜滝と猿田淵を見てきました。
駐車場から案内に従って進んでいきます。

河津七滝2

【かに滝】
高さ:約2m 幅:約1m(長さ15m)
特徴:白い流れと緑のコントラストが美しいかに滝。
美しい渓流の中ひっそりと佇む小さな滝。

河津七滝6

河津七滝7

確かに、白と緑のコントラストが綺麗です。

河津七滝8

見上げると、まだ色づいている木々があってちょっと得した気分を味わいながら初景滝へ進みます。

河津七滝9

河津11

河津12

【初景滝】
高さ:約10m 幅:約7m
特徴:白い流れと「踊り子と私」のブロンズ像が自然の中で調和し、伊豆の踊り子の敘情をかもしだしている滝。
この場所は記念写真のポイント。

河津13

河津14

【伊豆の名水】
初景滝の近くにありました。

河津15

階段を登って、

河津16

歩いて蛇滝へ向かいます。

河津17

河津18

河津19

1

【蛇滝】
高さ:約3m 幅:約2m(長さ約25m)
特徴:玄武岩の模様が蛇のうろこのように見えることから蛇滝と名付けられた。

河津21

河津22

蛇滝を後にし階段を登っていきます。
結構いい運動になります。

河津23

【釜滝】
高さ:約22m 幅:約2m
特徴:玄武岩から流れ落ちる姿が魅力的で、かつては地獄谷と恐れられていた滝。

河津24

河津25

今回は、猿田淵へ行ってみることにしました。

河津26

吊橋を渡って、

河津27

歩いていくと猿田淵に到着。

河津28

【猿田淵】

河津29

河津30

河津31

猿田淵2

猿田淵

河津32

河津33

河津34

時間の流れを感じないぐらい静かで、しばしぼーっと見入ってました。
本来なら、大滝以外全部見て回りたかったのですが、時間の関係で車までノンストップで移動です。

でーもー、駐車場手前でちょっと寄り道。
行きにチラッと見て気になっていたみかん生ジュース。

河津35

注文すると、みかんの皮をむきジューサーにみかんまるごと入れてスイッチオン!
みるみる内にみかんの絞り汁が出てきてます。

おじさまの足元に、黒い物体が動くので「何?」っておもってよく見たら野良猫ちゃんでした。
てっきり看板猫ちゃんかと思うぐらい馴染んでました。

河津36

戦闘モード丸出しさくら。
でも、野良猫ちゃんの方が賢かった。
相手にしないのが一番。

そして、楽しみにしていたみかん生ジュース。

河津37

ほんのり酸味はあるけど、甘みが勝っていて濃厚で美味しかったです。
「ごちそうさまでした!」

この後は、売店に立ち寄って河津七滝を後にしました。





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
桜太かあさん  

河津七滝は紅葉も楽しめるのですね~
階段がちょっと急なところもありますが、わんこと一緒に歩くのにはいい所ですね
生みかんジュ-スも美味しそう・・・この季節ならではですね

2016/12/24 (Sat) 02:08 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re: 桜太かあさんへ

はい、ちょっと時期は過ぎちゃっていましたが、紅葉も楽しめました。
もう紅葉シーズンとっくに終わっているって思っていたので、部分的にでしたが見れてラッキーでした。

そうなんです。
ここ階段多くていい運動になります。(^_^;)
ダウン着ていたのですが、暑くて暑くて汗びっしょりでした。

生みかんジュース、搾りたて100%で美味しかったです。
運動したあとだったので余計に!

2016/12/25 (Sun) 15:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply