patakko

patakko


1月9日(土)
さくらも一緒に私の実家へ帰省しました。

20160111114852ee8.jpeg

途中、休憩ポイントで外の空気を吸ってリフレッシュ!

20160111114844887.jpeg

予想外の工事渋滞にはまり、到着したときはお昼過ぎ。
もうお腹ペコペコ。まずは私達の腹ごしらえ。
散歩に行きたがっているさくらには申し訳ないけど、腹が減ってはね・・。

お腹も満たされ、さくらを連れてお散歩でも行こうかなと思っていたら、
さくらがいない!ついでに父の姿も見当たらない。

しばらくすると、ご機嫌さくらとさくらに連れられて父が現れました。
「ウゲウゲ言いながらひっぱるだよ」って、お父さん。
これじゃ~お父さんがさくらに散歩されているんじゃん。
本来、お父さんが主導権を握らなければいけないのですよ。 

父とさくら

昔は、とても怖くて融通のきかない頑固で犬嫌いの父だったのに。
そんな父が、完璧にさくらに主導権握られてしまって・・。

なんだかな~。
昔、私を叱り飛ばしたみたいに、父の権力つかえばいいのに。
なんでさくらには優しいんだろう・・。とちょっと納得いかなかったり。

気を取り直して、おばあちゃんが野菜をくれるということで畑へ移動です。
おばあちゃんと歩いていると、父とさくらも一緒に畑へついてきました。

さくらは、畑の感触に大興奮。
父を連れて端から端までくまなくチェック!

私は、おばあちゃんとチンゲンサイと油菜と里芋を収穫です。

おみやげ

里芋は何処にあるんだろう・・。
とおもったら、土をどかし被せ物を剥いだら里芋がありました。
なんともびっくり。こういう保存方法があったなんて知りませんでした。
里芋を掘り起こしたら、冷暗所に置いておくのが普通だとおもってたから。

小さい頃から、おじいちゃんとおばあちゃんと畑に行っていたけど、
いくつになっても収穫は楽しいものです。

ふと思い出しました。
私が小さい頃、トマトやきゅうりを収穫してその場で食べさせてくれたり、
さつまいもを掘って焼き芋してくれた今は亡きおじいちゃんの事。
色んな事を思い出しながら、貰えるモノはちゃっかり貰っていきます。

畑から戻ると、気分爽快のさくらは爆睡。
私達は、ぬくとい部屋でしばしまったりと話しをして過ごします。

話の中で、「寒桜が咲いた」という話題になりました。
せっかくなので、日が陰る前に父と寒桜を見に行くことにしました。

さくらも連れて行こうと誘ったのですが・・
頑として動かない。

201601111148515da.jpeg

まぁ、好きにすればいいさ。
さくらを置いて、父と二人歩いて寒桜の元へお散歩です。

201601111148490b7.jpeg

母の話によると、12月半ばからポツポツと咲き出して今に至るとか。
暖冬だからなのでしょうね、いつもより早く咲き出してます。
それにしても見事な寒桜。

父が、「ツツジも咲いているよ」ということでツツジも見てきました。
本来、ツツジは4月や5月に咲くのですが、1月に咲いてる。
ツツジの葉は茶色くて元気ないのに、花は元気。

20160111114848725.jpeg

冬の花と春の花のコラボレーション。
変な気候。咲くべき時期にちゃんと咲いてくれればいいんだけどな。

こちらも、比較的早い時期に咲く桜ですが、いつもより早く開花しました。
父の話によると、数日前までは蕾だったそうです。

20160112100529906.jpeg

早いものでもう夕方。
酔いつぶれてしまったパタ君もやっと起きて、そろそろ夕飯の支度です。

玄関にいたさくらは、うまーくリビングに侵入成功して快眠を手に入れました。
時々、可愛らしい素振りでホットカーペットまで移動してみたり。

20160111115826df5.jpeg

2016011111582435b.jpeg

さくら1

お腹を見せれば、誰も文句言わないとわかっているさくら。
そんなさくらも、実家では別犬のようにお利口でいました。
そこら辺は、ちゃんと場をわきまえているようです。

一方、私はと言うと・・
「さぁ、さくらのご飯だ!」とおもったら・・ご飯が無かった。
どうやら、さくらのご飯と器を持ってくるのを忘れていたようです。
おやつと水とヤギミルクパウダーは持ってきたのですけどね・・。

「何やっているの!」と母に言われましたが・・
本当に何やっているの!ですね。(^ー^;)
実家だから、何かあっても大丈夫っていう甘い考えがあったのは確かです。
はい。

20160111115830534.jpeg

家にある野菜と白身魚と炊きたて白米を少しもらって夕飯に頂きました。
器も違うしいつもの内容と違うからか、味わって食べてました。
いつも中身吹っ飛ぶ位がっつくのに、お上品に食べるさくらに拍子抜け~。
倍以上の時間をかけて完食したさくらでした。

私達は、野菜いっぱい入ったお鍋をつついて楽しい夕飯を頂きました。
お腹いっぱい。大満足。
ご飯を作らなくてもご飯出てきて食べられる環境は素晴らしく幸せでした。

実家での時間もあっという間。
眠気覚ましの薄いコーヒーを飲んで、安全運転で我が家へと戻りました。




      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
最終更新日 2016年02月03日
Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
*はなママ*  
no subject

実家があってご両親が元気で出迎えてくれるっていいですよね。
私の実家はもう両親がいないので兄夫婦一家だけだし、育ったところとは別のところだし・・・
実家っていうものがなくなり寂しいです(^_^;)
お父さんがさくらちゃんを可愛がるのはわかりますよ!
さくらちゃん賢いし可愛いですもん♪
孫みたいなもんだからそりゃ怒らないですよ(笑)
もっと遊びに行ってあげてくださいね(^.^)

2016/01/12 (Tue) 23:52 | EDIT | REPLY |   
春桜  
no subject

patakkoさんは大切に可愛がられて育てられてきたんだなぁって
とっても伝わってきました。
ご家族との時間はとっても素敵な時間ですね。
さくらちゃんも感じているようですね。
さくらちゃんがとっても優しく甘えている顔をしています。

そしてそして公園のさくらちゃん。
あひゃひゃぁ~(笑)
私の笑いのツボに(笑)
柴犬の遊具で私も遊んでみたいです♪

2016/01/13 (Wed) 09:48 | EDIT | REPLY |   
桜太かあさん  
no subject

実家いいですね~
今日のお話全体に、patakkoさんのリラックスしたまあるい気持ちが溢れている気がしました。
私は今の家が自分の実家なので、一度でいいから「実家に帰らせていただきます」というのをやってみたいな~とずっと思っていました(笑)だから、実家があるってうらやましい~
さくらちゃんも、お父さんを連れて歩いたり、ちゃっかりカ-ペットを利用したり「実家」を楽しんだようですね。かわいい策士なさくらちゃんにクスクス笑いが止まりませんでした。
度々行けるといいですね~

2016/01/13 (Wed) 16:21 | EDIT | REPLY |   
なおちゃん  
no subject

ご実家は南の方なんですね
さくらちゃんも寄った休憩の場所は
我が家でもよく休憩場所にしてペロちゃんをお散歩させる所です。何度も行っているのでペロちゃんの臭いがいっぱい残っていると思いますよ。
お父さんの甲州弁にもニンマリ(^^)
うちもお父さんと同じお散歩は人間が連れてかれてます(汗)
実家で過ごす時間は格別ですね。

この前はありがとうございました。テレビなんですが我が家の所では残念ながら見れないみたいです。動くさくらちゃんが写っていれば見たいな~と思ったのですが残念です。

2016/01/13 (Wed) 23:45 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:*はなママ*さんへ

*はなママ*さん こんにちは。

実家がある。という事はありがたい事だということを再認識させられました。
私にとって実家は当たり前のように存在している場所だったので、
視野を広げて見てみると、今置かれている私の立場は恵まれているんだなっておもいました。

はい。もっと実家へ行って思いっきり甘えちゃおうと思います。
あっ、違いましたね。両親が居る内に、してあげることしてあげようと思います。
(*^▽^*)

2016/01/15 (Fri) 10:58 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:春桜さんへ

春桜さん こんにちは。

私が実家にいた時は、両親が共働きだったので、
祖父と祖母と一緒に過ごす時間のほうが圧倒的に多かったです。
おまけに、頑固で出不精の父だったので、一緒に出かけることもなく、
いつも祖父母があっちこっちに連れて行ってくれたんです。
なので、私は祖父母が大好きなんですよね~♪

今では、私の両親もジジ・ババとなり、
以前の父と母の姿からまあるく優しく大きな存在になってきてます。

あはは。柴犬の遊具、ちょっと取り扱い注意ですよ。
扱い難しいかもです。(^m^)あはは。

2016/01/15 (Fri) 11:04 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:桜太かあさんへ

桜太かあさん こんにちは。

やはり、実家があることに感謝しなければいけませんね。
私、当たり前のように実家が存在しているっておもっていましたから・・。
考えを改めないといけないですね。

今では、実家は心地良い場所ですが・・
実家暮らしの時は、まあそれはそれは色んな思いで溢れまくっていて窮屈に思うこともありました。
高校卒業したら家出ちゃったんですけどね。

欲をいえば、もう少し実家が近くだったらよかったのになと思います。
中途半端に遠くてね・・。そうなんです。遠ければ遠くで気合入れるし、
近ければ近いで気楽に行けるのですが・・微妙に距離があってなかなかね・・。なんです。
誰か運転してくれーって思います。あはは。

さくらは、誰に似たのか、甘え上手なようです。(^m^)

2016/01/15 (Fri) 11:10 | EDIT | REPLY |   
patakko  
Re:なおちゃんさんへ

なおちゃんさん こんにちは。

はい、実家は南の方にあります。
比較的暖かいので、冬でも快適に過ごせます。

ペロちゃんも、あの場所でお散歩されているのですね!!
うわぉ、それは凄い。
私は、実家へ帰る時にトイレ休憩に利用してます。
ここからさらに車を走らせるのですが、信号は無いし、
(厳密には、信号あっても忘れた頃に信号がある。けどいつも青。)
ふた山越えなければならず、
休みたくても休む場所も無ければ、ひたすら運転しっぱなしになるので、
息抜きができなくてちょいと大変なんですよね。

実家がある場所は、静岡の方言も若干混ざっているんですよね。
なので、ソフトな甲州弁って感じです。
「そうだら~。」とか歯茎の事「にち」って言っていましたが、馬鹿にされたので封印しました。
(^m^)あはは。

テレビ放送の件、わかりました。
エリア外だったのですね。残念です。
また、機会がありましたらお知らせさせてくださいね。

2016/01/15 (Fri) 11:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply