patakko

patakko


我が家だけで2度目のキャンプ!(手抜きランチ)の続き。

* * *

14:25
午前中に行けなかった屋根岩パノラマコースに出発です。

屋根岩パノラマコース

さくら隊長“山行記録のページへ”をクリックするとヤマレコに飛びます!

↑地図上にある小さい円が今回のコース。

車で見えにくかったですが、この案内板が入り口です。

尾根岩1

ここからスタート!

尾根岩2

この橋を渡った所まではテント設営可能エリアです。

尾根岩3

これより区域外。ここから先キャンプ禁止と書かれてあります。

尾根岩4

では登りましょう。

尾根岩5

早速急登。
満腹で胃からうどんが出てきそうになります。
思うようにペースが上がりません。

尾根岩6

正直もうここで戻ってもいいかな。って思ったのですが、
パタ君のお許しが貰えず歩き続けることになりました。

尾根岩7

こっちのコースは1箇所だけハシゴがあります。

尾根岩8

展望台があったので登ってみます。

尾根岩10

展望台から見える景色。おぉ、いい感じ~♪

尾根岩11

展望台を後にしてどんどん登っていきます。

尾根岩12

尾根岩13

ちょうど一番高い所に来た所で景色を堪能します。
「ほら人が居るよ」とパタ君。
どこだろうと目を凝らして探してみると・・
クライマーの姿を確認することが出来ました。

尾根岩14

↓拡大

人

肉眼でパタ君と私の目で確認したので間違いなく人です。
動いている姿も確認できました。

「凄いね~。私には無理だな~」と話しながら歩みを進めます。
過去に1度ボルダリングやった事あるけど、
上まで登れず恥ずかしい思いをした事だけが鮮明に記憶に残ってます。

尾根岩15

ここからは快適なトレイルとなります。
犬連れなら屋根岩パノラマコースがいいかもです。

尾根岩16

尾根岩17

この時期、落ち葉で足元がわかりずらくなっています。
石や木の根っこにつまずかないように注意が必要です。
また、滑りやすくなってます。

尾根岩18

いたるところに大きな岩があります。
仲間達と一緒に岩登りをして楽しまれてる方々が居ました。
なんだか楽しそうな笑い声が聞こえてちょっと魅力を感じました。
あー岩登れたらまた面白さ増すんだろうな~。

尾根岩19

なんて、妄想しながら進みます。

尾根岩20

いつも私達は午後には下山してしまうので、
この時間帯に山にいるのは珍しい事。
なので、この景色を見れるのはとても新鮮でワクワクが止まりませんでした。

15:00頃。
徐々に気温が下がりまもなく太陽は山に隠れてしまいます。

尾根岩21

尾根岩22

夕日に照らされた山々がより凛々しく見えます。

尾根岩23

尾根岩24

焚き火で使う枝を拾いながら歩いていると、完全に日が落ちました。

尾根岩30

15:25
サイトに到着。
気温はグンと下がりブランケット等で暖をとります。

尾根岩25

ひとまずお疲れ様。
夕飯準備の前にお風呂を済ませておきます。
それまで、ゆっくり休んでいてね~♪

サクッと楽しめる屋根岩パノラマコース。
地図には90分って書いてあるけど、
ゆっくり歩いて景色見て楽しんでも60分もあれば歩けちゃいます。




      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
最終更新日 2016年02月04日
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply