Never go out of

sakura*diary

Style

双葉サービスエリア ハーブガーデンとドッグラン
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

双葉サービスエリア ハーブガーデンとドッグラン

2
11月18日久々に双葉サービスエリアのドッグランへ行ってきました。ぷらっとパーク専用駐車場を利用。ハーブガーデンを歩いていくとドッグランに到着。以前の様に暴走することはなくなりましたが、こういう石の上に登るのは好きなようです。おぉ、走った!と思ったのもつかの間。石の上に戻って行きました。まっ、いいさ。好きな様にしてください。しばらくして、他のワンコが来たので私達はドッグランを出ます。展望ポイントへ移動...
清里・清泉寮でサクッとお散歩
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

清里・清泉寮でサクッとお散歩

0
11月17日清里へ行ったついでに清泉寮へ立ち寄ってきました。この日は風もなく穏やかで空気が澄んでいてお散歩にはもってこいの陽気でした。今夏リニューアルした清泉寮。店内は広々としていてキレイ。テラスからは富士山を見ることができて足湯もあります。大人気のソフトクリーム、混雑時は店外まで列ができていることもあります。ですが、店員さんの手際がいいのでさほど待たずに購入することができます。今回は、さくらの散歩が...
源次郎岳
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

源次郎岳

0
11月10日源次郎岳へ行ってきました。ほとんどの方は大菩薩嶺へ登山されるので、私達が向かう源次郎岳には人がいません。鳥の鳴き声とサクサクっと私達の足音だけが響き渡ります。湖かとおもったらダムみたい。トレラン大会があったばかりで整備されていてキレイでいい感じ。源次郎岳へ。アップダウンが少ないコースなので、腰痛持ちのさくらにも優しいコースです。最高の登山日和。眼下には雲海がひろがってました。さくらの足取り...
日川渓谷 竜門峡
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

日川渓谷 竜門峡

2
11月3日山梨県甲州市にある日川渓谷竜門峡へ行ってきました。アップダウンがなく気軽に楽しめるハイキングコースでこの時期は紅葉が楽しめる場所です。今回は落合三つの滝まで行くことにしました。真っ赤に色づいたもみじがお出迎えです。案内に従って進みます。さくらの足取りも軽快。沢の音が聞こえると浸かりたそうな顔のさくら。でも、流石に無理なので諦めてくださいな。ちょうどよいタイミングに来れてよかった。森がきれい...
RUFFWEAR フロントレンジハーネスとノットアリーシュ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

RUFFWEAR フロントレンジハーネスとノットアリーシュ

4
腰痛持ちのさくらですが、最近調子が良いのか仲良しワンコに逢うと「遊ぼ!」って走り出したり、もっとご機嫌の時は小走りになってみたり。加減しながら上手に遊ぶとか走るとかなら問題ないのですが、全盛期の様な激しい動きをするので、ダイレクトに首に衝撃が加わりうげっとなるだけでなく少なからず首や腰にも影響は出てきてしまいます。首輪とリードというお散歩スタイルからハーネス使用にしたほうが良いな。と思い、以前から...
2018.10.28-29 廻り目平キャンプ場2日目
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2018.10.28-29 廻り目平キャンプ場2日目

2
ホカロンをお腹と腰、両足に貼って寝た私は快適な眠りについていました。0時頃だとおもいます。テントの横を小走りで横切る足音で目が覚めました。人かな?って思ったのですがどうやら人ではない感じ。また寝に落ちようか、という時にさくらがムクッと起きてしまいました。「これから出動します!」って感じでテントを出る気満々。さくらも黙っていられないよね。じゃ、夜中散歩へいくとしますか。テントから出ると月明かりでほん...
2018.10.28-29 廻り目平キャンプ場1日目
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2018.10.28-29 廻り目平キャンプ場1日目

0
「廻り目平キャンプ場へ向け出発!」約2時間、山々の紅葉見ながらキャンプ場へ向います。ここで駐車券を受け取って、駐車場へ停めて、金峰山荘で受付を済ませます。幕営料 1人1泊700円。キャンプ場受付時間は、朝7時から20時まで。金峰山荘から駐車場方面の景色。写真左側にあるのが水場。水だけなのでこの時期はずっと洗い物していると冷たくて手が痛くなります。右がシャワールームで左がトイレ。トイレの建物左奥に自販機あり...
皮膚炎・内服治療から経過観察中
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

皮膚炎・内服治療から経過観察中

0
9月下旬、執拗に身体を噛んだり舐め続けるので皮膚炎に詳しい病院へ受診しました。現段階では原因を特定するのは難しいので原因を追求せず、ひとまず処方された薬(10日間)を飲みきり、改善されない場合は再診し原因追求と治療法を探っていく。という事で今に至ります。内服開始してから3日目ぐらいまでは変化みられません。当初執拗に噛み続けていた場所とは違う場所を噛み始めます。両手足(肉球含む)→腰まわり→お尻→上腕付け根...
腰痛再発から回復&皮膚トラブル
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

腰痛再発から回復&皮膚トラブル

4
【腰痛再発】今夏、腰痛を再発させてしまいました。(腰痛2017年夏~)受診前のさくらの様子。座位ではお尻が地面についてしまっています。フセや座る動作がゆっくりで、立ち上がるのにものすごい時間を要しました。さくらが楽な姿勢を見つけたらしばらくじっと動くことはしませんでした。ただ、食欲は旺盛です。さくらを抱っこで車まで運び、診察台まで抱っこで移動です。治療は、痛み止め注射をしてもらって飲み薬を処方してもら...
里山散歩
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

里山散歩

0
9月24日(月)前日の疲労も若干残る中、里山散歩へ行ってきました。久々の里山。蜘蛛の巣があっちこっちにすごい。蜘蛛の糸も弾力があるので、蜘蛛の巣にひっかかると結構辛い。気持ちいいね。蜘蛛の巣の後は怪しいきのこ。なんだか今年のきのこは立派。どれも大きい。展望ポイントへ進みます。気温が上がって雲が多いな~。でも、さくらの表情は明るかったので良かった。この日は約2kmの里山散歩でした。     いつもありがと...
樹海散歩(西湖野鳥の森→青木ヶ原樹海→三湖台)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

樹海散歩(西湖野鳥の森→青木ヶ原樹海→三湖台)

0
9月23日(土)さくらの腰痛再発からの復帰戦!ということで、アップダウンの少ない樹海へ行ってきました。ヤマレコ:青木ヶ原樹海 さくらさん復帰戦いつものように、西湖野鳥の森公園に車を停めて出発です。森がキレイ。溢れ日がキラキラしてる。さくらの顔もキラキラしているね。連れてきてよかった。怪しいきのこ発見。なんだかあっちこっちに怪しいきのこがあるな~。案内板が新しくなっていました。多分。いままでなかったよ...
2018.09.16-18 長野県・黒姫高原の旅
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2018.09.16-18 長野県・黒姫高原の旅

0
2泊3日で黒姫高原へおでかけしてきました。目的は、パタ君が110kmトレラン大会に出場するので応援と応援の合間の観光です。観光といっても、天気が良くなかったので滝や渓谷散歩はなしにして近場で楽しむことにしました。滝入り口まで行ったのですが、小雨&濃霧で行く気になれずやめました。9月16日(日)パタ君は15日に電車移動し前泊。私とさくらは大会当日に我が家を出発し車で向かいます。サービスエリアやパーキングでこまめ...
黒姫高原ログコテージさくら泊
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

黒姫高原ログコテージさくら泊

2
黒姫高原で遊んだ後は、ログコテージさくらさんへ移動です。3年ぶり3回目の宿泊となりますが、久々すぎて道迷いし黒姫童話館へ行ってしまいました。曲がらなくて良いところを曲がり狭くてわかりにくい道に入ってしまった様です。彷徨うこと数十分。なんとか目的地へ到着することができました。この可愛い看板が目印です。遠目で見るとこんな感じ。左方向から来るときは看板が見にくいので見落としに注意です。私は通り過ぎました。...