24
2012

第1回UTMF・応援に行って来ました

CATEGORY大会

5月18日(金)~20日(日)

山梨県河口湖大池公園をスタートして富士山の周りにある山々をぐるりと1周してくる走行距離約160kmのレース
『第1回UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)』の大会が開催され私たちは、この大会にエントリーされた“ランナーAさん”の専属サポーターとしてエイドステーション3~Finishまでサポートさせて頂きました

~UTMF応援1日目~


自宅を21時頃出発し22時前に待ち合わせ場所である
第3エイドステーションでAさんと逢うことができました

A3山中湖きらら(37㎞地点)
20120521174739a81s_20150927012616ee8.jpg
到着したころにはAさんはすでに到着していて休憩をしてました
山中湖きらら1山中湖きらら3
まだまだ余裕の表情で、スタートの様子やこちらからトップ選手の速報など情報交換をしたり着替後再出発です 
姿が見えなくなるまで見送りをし次の休憩ポイントへ向かいます

Aさんは真っ暗な山道をヘッドライト・腰ライト・予備ライトで足元を照らしながら進みます 
私達も、車へ戻り次のエイドへ向け出発です

A4:すばしり(53km地点)かなり気温が下がりじっと待ってる私たちは服を重ね着して待ちます
すばしり
それでも寒いので何か温かい飲み物が飲みたくなり、
コーンスープを作って待ちます
しばらくしてAさんは弾むように走ってエイドに到着です 
着替え後休憩中は足マッサージです
P1150940.jpgすばしり3
30分程休憩を挟んだ後再出発です
今度落ち合う場所は、
静岡県側から富士山にアタックする際の登山口である太郎坊・・・
はい、ここでトラブル発生です 運転は私 眠気と運転疲れで
曲がる場所を間違えかなりのロスタイムを生んでしまいました 
集中力がプツンしてしまいパタ君に当たり一時車内が騒音とかしてました
運転をかわってもらい気がついたら日付変更していて・・・

~UTMF応援2日目~


A5:富士山御殿場口太郎坊(61km地点)なんとか到着しました
深夜真っ暗で寒い中にもかかわらず、男性ボランティアスタッフ数人が工事用ライトみたいなライトを振り「ハイ!ハイ!ハイ!」とリズミカルに元気の出る声で応援されてました
太郎坊1
ランナーの方からは「元気がでました!」と嬉しそうな言葉が聞こえ私も拍手で迎えます ここではラーメンが振舞われてました 
ランナーの皆様無言で食べてました
陽が昇る前が一番冷え込む時間帯 
去年、ナイトハイクでみた光景が私たちの心を熱くしてくれました
太郎坊2
私の技術ではコレが限界 実際はもっと綺麗に明るかったです

A6:水ケ塚公園(67km地点)
Aさんから到着の連絡が入るまでしばし仮眠をとり
水ケ塚公園1
足を中心にマッサージで疲労回復を促します 
この時点で若干足の筋肉に疲労が感じられました
ここでのサポートが終わる頃には、
陽が高く上がっていて富士山が綺麗に見えました
水ケ塚公園2
さくらは寝起きで早くお散歩へ行きたかったので
ちょっと不機嫌です(^m^)
さくらには朝ごはんをちょこっと待っていてもらい
次の目的地へ向け急ぎます
またまたここでトラブルです 会場間違えました

A7:富士山こどもの国(76km地点)
富士山こどもの国
ここはハーフ大会のスタート会場  急いで移動です
富士山こどもの国1富士山こどもの国2
UTMFランナーの邪魔にならないように脇を通って急ぎます 
たくさんのランナーサポーターで賑わってました
富士山こどもの国3
ここでも地元名産品を振る舞ってました 報道クルーもいましたよ!
Aさんのお腹が満たされエネルギー注入され再出発です
ここでちょっと遅目の朝食をとり次のポイントへ移動する前にまかいの牧場へ行って来ました その時の記事は→(こちら
Aさんからもうすぐつきます連絡がはいり会場へ向かいます

A8:西富士中学校(102km地点)
西富士中1
こんな演出もあり感動しました
西富士中2西富士中3
左「自分に自信を持て」右「最後まで諦めない」
ここはハーフの選手も加わりかなり賑わってます 
富士宮といえば“富士宮やきそば”
一時調理が間に合わなくなるほど人気でした 
ここでAさんは1時間の仮眠 私達も車でzZZ
西富士中5
見送った後はしばらく空き時間ができたので、
ちょっと早めの夕食(うなぎ)をたらふく食べて温泉に浸かり野球をみて約4時間半ほど車内で仮眠をとりました

~UTMF応援3日目~

A9:本栖湖スポーツセンター(129km地点)
本栖湖スポーツセンター
Aさんの足はかなり疲労が目立ちはじめ
立ち上がりがゆっくりになってきました
Aさんに睡魔が襲い1時間の仮眠を取ってもらいました
他のランナーもくたくたでちょっとやそっとでは起きません 
相当疲労が目立ちます

ここで足切りになる人、棄権する人が多かったと思います
かなり、精神的にも疲れていたはずのAさん 
戦闘モードに切り替わり再び動き出します 
お見送り後、朝食をとりFinish会場に移動です

Finish会場:河口湖大池公園(156km)会場は盛り上がってます
フィニッシュ2
今か今かと胸をドキドキさせながらAさんを待ちます
10:00Finish
物凄い勢いで走ってFinishされました~!!!!
フィニッシュ3
このあとは、アフターケアをして他のランナーのFinishを出迎えたりレースを振り返ります 任務を終えたさくらは・・・寝ちゃいました
フィニッシュ1
Aさん 長い長い過酷なレース 完走おめでとうございました
Aさんのサポートをさせていただき人間の本当の凄さというものを教えて頂きました 出来ないことはない!やればできる!
行くもやめるも自分次第 全ては自分との戦いであり自分に勝てるものは自分しか居ない!という人生論的な学びができた大会でした

来年はパタ君がハーフにエントリーすると言ってましたので
私はサポートに徹したいと思います(・∀・)v

■おしらせ その1
ランナーAさんのレポートです→(こちら
サバイバルゲームか?っておもうシーンもありました

■お知らせ その2
UTMF156km 48時間のレース完全密着ドキュメント番組
「激走!富士山一周 ~ウルトラトレイル・マウントフジ~」(仮)
NHK-BS1で放送されるそうです 放送日時は・・
6月15日(金) 第1部 夜11:00~11:50
         第2部 深夜0:00~0:50
興味をもたれましたら見てみてください



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

18 Comments

グレンスミス  

No title

さくらちゃん、UTMFのサポートドッグお疲れ様。
パタ子さん達もハードなサポーターの仕事を成し遂げてスゴイですねv-424
新聞等でレース開催は知ってはいましたが、今回のパタ子さんの記事で過酷な競技を目の当たりにして、ランナーや、周囲の方達の大変さと喜びまで身近なものとして感じる事が出来ました。
BSのドキュメント。俄然興味が湧いて来ましたよ。

2012/05/24 (Thu) 14:43 | EDIT | REPLY |   

りんこ  

No title

お疲れ様~~~
すっごいハードな大会ですね!
読んでるだけで溜息が出そうなくらい。
山登りしていると、トレイルランニング中の方にお会いすることがありますが
普通に登っているだけで息切れ切れなのに
そこを走っていくなんて。。。
すごすぎますっ!!!
次回、エントリーされるのですね?(笑)
頑張ってね~~~♪

2012/05/24 (Thu) 15:27 | EDIT | REPLY |   

頓珍漢3号  

なんですかこのレース\(◎o◎)/!

読んでいるだけでサポートした気分のあたし(笑)(笑)

パタ君ハーフ出るの~~? やめときなよ~~って言いたくなってしまった
自分の限界とのチャレンジポイよね。。 
Aさん&パタ君 patakkoさん さくらちゃん お疲れ様でした!

patakkoさんもご存じのように 登山が苦手なあたしには。。
到底無理なお話。。 
でも 走りきった時の達成感ってのは物凄いものでしょうね!
登山は無理でも 違う事で何かに夢中になって完走したくなりました☆

裾野市の旗! patakkoさん UPしてくれて ありがとう~~
裾野市もサポートしていたなんて patakkoさんの記事を見るまで
全く知りませんでした!
すぐ目の前に居るのに会えなかった寂しさも(T_T)(T_T)

パタ君が参加する時には じぃも連れて応援に行くからね!!

2012/05/24 (Thu) 15:35 | EDIT | REPLY |   

滋賀のモモママ  

No title

Aさん、patakkoさん、パタ君さん、
さくらちゃんお疲れさまでした!!

頑張っている人って、かっこいいですよね。
読んでいて、ランナーの方々、応援している方みんな
かっこいい!!って思いながら読ませていただきました。

さくらちゃん、みんなを癒すお仕事
お疲れ様でした☆
もちろん、ポチするよ~♪

2012/05/24 (Thu) 16:54 | EDIT | REPLY |   

グミ  

No title

Aさん、完走おめでとうございます。
さくらちゃん、patakkoさん、パタ君、お疲れ様でした~。
ホントに過酷な大会だ~って一気に読みました。
patakkoさん専属サポート、すご~く貴重な経験されましたね。
今回の経験で今後の登山、色々と刺激されるんじゃないのかなぁ!?
来年はパタ君、エントリーされるなんて、すごいなぁ~♪

2012/05/24 (Thu) 21:40 | EDIT | REPLY |   

ねねとむさしのパパ  

No title

パタ君ご家族
サポートお疲れ様でした。さくらちゃんも頑張ったね~

第一回の記念の大会に出られたAさん無事に完走おめでとうございます。

以前にTVでスイス?だったかな~ 過酷なトレイルのレースを見たことがあって
日本人の方のドキュメントやったかな?
かなりの精神力と体力が必要なんだと思ったことがありました。
ずっと自分との戦いなんでしょうね。

サポートもとても大変だったと思います。
日が昇る前のシンと冷えた時間と澄んだ空気いいですね。
参加者の一生懸命さと自然の美しさとか・・・
携わるサポートの方々・・・
(もちろんさくらちゃんの可愛さもね)

とても ぐっ とくる記事でした。 ^^
 

2012/05/24 (Thu) 22:03 | EDIT | REPLY |   

春野うらら  

No title

さくらちゃん、patakkoさん、パタ君さん
応援お疲れ様でした~ヽ(^o^)丿
そしてAさん完走おめでとうございます♪
過酷な大会なんですね~初めて見ました!
出来ないことはない!やれば出来る!…
私も見習わなくてはいけないなと思いました。
歳を重ねるとなんとなく色々と諦めがちですが
このレポを読んで吹っ切れた気がします(笑)
オバチャンもガンバルぞ~ヽ(^o^)丿

2012/05/24 (Thu) 23:28 | EDIT | REPLY |   

para  

No title

こちら、お邪魔します!先日はコメントありがとうございました。
そして応援、お疲れ様でした。この長丁場の応援は走る人だけ出なくサポートや応援も大変ですよね。
でも走っていたものとして、特にこう言った長い距離のレースは本当に応援が元気百倍、勇気百倍!になるんですよね~~。
さくらちゃんもお疲れ、かしら?
こんなレポを読んでいるとやっぱりいいなぁ~とつくづく思います。
家もさくらちゃんち見たく、山柴ガールになって欲しいなぁ~~~~なんて。。。
さくらちゃんは身体もしっかりしてますね! 歩子ももうちょっと大きくなっても良かったのに、って思うのですけど。。。こればっかりは、ですね。
これからも又お邪魔させてくださいね!

2012/05/25 (Fri) 12:33 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:グレンスミスさんへ

グレンスミスさん こんにちわ

私たちは応援でしたが、こうして完走することができ私達も嬉しい気持ちと達成感に満たされました!
私たちはただ話し相手とへなちょこなマッサージぐらいしか出来なかったんですけどね(^_^;)
つたないレコでグレンスミスさんに身近な事として感じていただいて嬉しいです・・
BS番組是非見てみてくださいね
感動だけでなく苦難や優しさいろんな方々の想いがいっぱい詰まった内容だとおもいます
私も楽しみです♪

2012/05/25 (Fri) 17:58 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:りんこさんへ

りんこさん こんにちわ

いや~凄い大会でした
距離を見たり累積標高見ただけで(゚∀゚)エッ!?ってなりますよね・・
人間って凄いです
どんなに足が痛くても どんなに足場が悪くても どんなにモチベーションが下がっても気持ち切り替えて目標達成の為に走り(歩き)続けることができるんですからね
私たちは、不眠でも行動することが出来ましたし(・∀・)v
緊張感とか誰かが待ってるからとかなんとかしなきゃっていう気持ちが眠っていた能力を発揮させてくれるのでしょうね

私は基本トレッキング派なので、登りは早歩きです
ただ、下りはトレランのほうが気持ちよく下っていくことができて気持ちがいいので
トレッキングになったりトレランになったり要所要所でスタイルを変えて楽しんでます

来年も多分開催されると思うので(開催願ってます)パタくんはハーフを完走するんだ!!って今から熱が入ってます 私はまたサポートに徹したいと思います!!

2012/05/25 (Fri) 18:07 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re: 頓珍漢3号さんへ

頓珍漢3号さん こんにちわ

凄い大会ですよね~日本では一番大きいトレラン大会なんです

あはは 確かに「レース出るのやめときなよ~」って思いますよね 笑
でも、あのお方は人の意見を聞かないので・・出ますよ^m^
ホント、何も出来なかったですがこうしてサポートさせてもらったAさんが制限時間を数時間余らせFinish出来たことは嬉しくて嬉しくて感動ものでした 嬉(;_;)涙

走った後の達成感は、たとえ体中のあちこちが痛くてもすごく清々しい思いだと思います
Finishされたランナーの皆様目がキラキラと輝いていたのが印象的でした

そう!そうなんです~!!
水ケ塚公園に到着した時、まだまだ真っ暗でわからなかったのですが
陽が登り明るくなったら「裾野市」の旗があって無意識に撮ってました そして、写真使いました 笑
ここの方々は、積極的にランナーに話しかけ体調確認や心のケアに力を入れてました
あと、毛布を用意してくれたりトップの情報やらとっても人柄が良くて穏やかな気持になれました

ほんと、近くに居たのにお逢い出来なくって残念でした
このあとも、すぐ次のポイントへ移動だったのでご連絡は控えさせて頂きましたの・・早朝だったし・・ご了承ください

来年開催されることが決まったらパタくんはハーフにエントリー予定ですので
是非、応援にきてくださいね
私はさくらと共にサポートしてますので(・∀・)v

2012/05/25 (Fri) 18:20 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:滋賀のモモママさんへ

滋賀のモモママさん こんばんわ

そうですね~
頑張っている人ってカッコイイです
応援も力入りますしね
まったく知らない人でも、同じ場所で同じ目的に立ち向かっているという境遇で自然と人との関わりができていくんですよね~それも、凄い力となって会場を盛り上げてくれる
滅多に体験できないことを体験させてもらった感じです

さくらはAさんだけでなく他のランナーの横を少しですけど歩いて応援しました
なにも言いませんでしたがランナーの方は笑みを浮かべて前へと進んでいかれました
なんとなくさくらも状況がつかめたようでさくらができる精一杯のことをしてました
応援ポチッありがとうございますm(_ _)m

2012/05/25 (Fri) 18:25 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:グミさんへ

グミさん こんばんわ

今回サポートさせていただいてたっくさん刺激受けましたよ!!
一言で言うなら「マイペースが勝利の鍵」です
レースに限らずどんなときでも、自分をしっかり持って自分の向かうべき方向を定めて周りに惑わされない強さをもっている人のほうが生き残っていけるし楽しい人生を過ごすことが出来ますからね

来年開催されればパタ君は今度はランナーの立場になります
(私も一緒に走ってあげよっかっていったら拒否られました 笑)
こうして、サポーターの立場を体験してるとランナーの立場にたった時にいかに地元の方々・スタッフさんの力をお借りしているかがわかるのですごくいい機会に恵まれたと思ってます
どんな時でも一人では何もできないって事がよ~くわかりますしね
なので、いつも感謝の念を忘れないようにしたいと思います

2012/05/25 (Fri) 18:34 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:ねねとむさしのパパさんへ

ねねとむさしのパパさん こんばんわ

はい、さくらも役割をしっかり果たしてきました お利口さんでした
やはり、なんでも第1回というのは前例がなく不安がつきものですが
サポートさせていただいたAさんが無事Finish出来たことは私達も凄い達成感と充実感を味わうことが出来ました
ねねとむさしのパパさんが以前ご覧になられたものは、フランス・シャモニー、イタリア、スイスにまたがるヨーロッパアルプスが舞台の『ツール・ド・モンブラン』(UTMB)のことですね
聞く話によると、深夜の山道ではひたすらライトを頼りに一人で黙々と歩くので孤独感や緊張感からかなりの疲労がかかるそうです ここで精神力が必要になります そして、距離にして約160kmとなると上手に自分の体力を使って行かなければならないのでより自分のことを理解してすすめる体力は必要不可欠となってきます
こうやって考えながら進むのも楽しみの一つみたいなんですけどね

なんだか、つたない写真とレコでグッと来ていただいて恐縮です
でも、嬉しかったです(・∀・)

2012/05/25 (Fri) 18:46 | EDIT | REPLY |   

はなぴき  

No title

こんばんは~!
サポートお疲れ様でした
最後の言葉!とても感動しちゃいました。
じーんときちゃいましたよ。

この大会を通して 本当にいい事を学ばれましたね!うらやましいです。
人間の本当の凄さ!まさに それを目の当たりにしたんですもんね!
自分に勝てるものは 自分しかいない!か・・・・
身震いするような言葉ですね!
まさに人生論だ~!

私は、まだまだ甘いな~・・・・(゚_゚i)

やればできる!できないことはない!ホントそうですよね!

もっともっと がんばらばきゃ!って思わされました。
とても感動できる言葉を ありがとうございました。
  

2012/05/25 (Fri) 18:48 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:春野うららさんへ

春野うららさん こんばんわ

かなり過酷な大会でしたが、完走率が70%とかなり高く
大会としても大成功だったのではないのかなと思います
そうです!出来ないことはない やればできる 出来ないのは努力してないから!
って思えるようになりました 私はいろんなところで逃げクセが付いているのでいい刺激になりました
いつでも、挑戦することが自分を成長させるいい薬なんだなって思ってます

2012/05/25 (Fri) 18:50 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:paraさんへ

paraさん こんばんわ

いらっしゃいませ(*^▽^*)
paraさんランナー姿を拝見させていただいたら、なんだか私お近づきになりたいな~っておもってしまい
図々しくコメント残させて頂きました ロードを走れる方に憧れます

そうですね、この大会は長く夜も山道を走る難易度の高い大会です
その為、スタッフや地元の方々のサポート無くては実現出来なかったとおもってます
応援って本当に勇気づけられますね
過去に1回しかレースに出たことがない私ですが
辛くて嫌になりそうなときに拍手と声援を頂いたら俄然やる気がでましたからね
とっても不思議な体験でした ホントにありがたいな~っておもった瞬間でもありました

さくらはずっとすわって待っていたのでちょっと疲れてしまったようです

きっと歩子ちゃんも山へ行けば本能で行けると思います
目指せ 山柴ガール歩子ちゃん!!

はい、私もまたおじゃまさせて頂きますね~(・∀・)/

2012/05/25 (Fri) 21:00 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:はなぴきさんへ

はなぴきさん こんばんわ

今回はサポーターという役割で参加させていただいたのですが
かなり刺激を受けました
きっとランナーとして参加していたらまた違った感覚を味わえると思うのですが
なかなかサポーターという役割は希望しても機会がないに等しい私達にとっては最高の大会でした

自分に勝つ(弱く限界を迎えた自分に打ち勝つ)事ができるのは
自分しかいない 言葉付け加えさせて頂きました

私、嫌なことから逃げる癖があるんです 
そんな私に今回の大会は私に喝!を入れてもらえた大会でした
それに、見物じゃなくて参加することに意味があるんだなってあらためて実感させられました
私もこれからどんどん色々なことにチャレンジしていこうと思います

2012/05/25 (Fri) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment