05
2017

瑞牆山の中腹にある不動滝


みずがき山自然公園(6月ツツジが咲く頃)の続き。

* * *

山犬さくら“山行記録のページへ”をクリックするとヤマレコに飛びます!



瑞牆山の中腹にある不動滝へ向け出発。
芝生広場から滝へ続く道があります。
しかし、ルート見つけられず車道を少し歩いて滝登り口へ進むことにしました。

不動滝1

車道から林道になり、少し歩くと駐車スペースが見えてきました。

不動滝2

ここに停めて居る方はハイカーよりクライマーが多い感じがします。
背負っている荷物が違うので。

不動滝4

不動滝まで50分。

不動滝5

新緑にいい感じのトレイル。

不動滝6

さくらも楽しそう。

不動滝7

「紅葉の時期はこうなります!」的な案内。

不動滝8

新緑の時期はこんな感じなので、随分雰囲気が変わることがわかります。

不動滝9

少しだけゴツゴツ岩ゾーン。
柴犬魂に火がついたのか一気にテンション上がるさくら。
私達置いてどんどん登って行っちゃいます。

不動滝10

ゴツゴツ岩ゾーンを通り過ぎると、シャクナゲがお出迎えしてくれました。

不動滝11

緑一色の所にほわっと可愛らしく存在をアピール。
ついつい立ち止まって見入ってしまいます。

不動滝12

シャクナゲエリアを通り過ぎると、大きな岩が見えてきました。

不動滝13

岩の下にはクライマーが準備をしていたり、岩の中腹に人が登っていたり。
身一つで大きな岩に挑む姿はカッコイイです。

不動滝14

↓別の岩。
誰もいなかったので近くまで行ってみましたが、かなり急で登るのは無理と判断。
登山で言う岩場は好きだけど、岩を登るのは私は無理です。
地に足がついていないと恐怖で動けなくなってしまいます。

不動滝15

クライマーのカッコイイ姿を見ながら歩みを進めると、沢の音が近くに聞こえてきました。
空気も雰囲気も変わってきました。

不動滝16

間近で水が流れる音を聞きながら進みます。

不動滝17

不動滝18

不動滝19

同じ植物でも沢の近くの植物は潤っていて本当に綺麗です。

不動滝20

足元に気をつけながら進みます。

不動滝21

不動滝22

滝の音が近くになって来た所で・・。

不動滝23

不動滝に到着!

不動滝24

水量はさほど無かったですが、落差があるので結構見応えありました。
ここで小休憩を挟みます。

休憩を挟んだ後、山頂へは向かわず戻ることにしました。
その目的はというと、水遊びをしたかったから。

不動滝26

ここの水、とーっても綺麗。
どこから水があるのかわからないぐらい綺麗なんです。

不動滝25

カメラを水中に突っ込んで撮ってみても、やっぱり綺麗。

不動滝29

ただ、冷たすぎて手の感覚がなくなってしまいます。
15秒が限界でした。

この後は来た道を戻ります。
途中分岐があるので芝生広場方面へ。

分岐

不動滝30

不動滝31

不動滝32

サクサク歩いてみずがき山自然公園へ戻ってきました。

不動滝33

帰る途中、車窓から見た富士山。

不動滝34

今回は、山のてっぺんには登らなかったけど、かなり楽しい山旅となりました。
これからの季節、滝や渓谷散歩がいいね!




●動画●
(1分14秒、※音量調節しておりません。音量注意です。)







      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

Tag:山梨県 不動滝

0 Comments

Leave a comment