13
2017

穴掘りの理由と厄地蔵さん


朝散歩の時間。
「さくら、散歩行くよ~!」と声をかけても返答なし。

さくらのベッドにもお昼寝コットにも居ない。
庭かな?って思って庭に出てみると・・

あらら~。

土掘り1

「そこで何しているのかな~?」

土掘り3

「口の周り、土だらけだよ~」(^m^)

土掘り2

ひとまず、花壇から出てもらって被害状況確認。
大きな穴1つと、根こそぎ引っこ抜かれた植物1つ。
あと、ムスカリの球根が幾つか掘り起こされてありました。

根っこ

ありがたいことに、根こそぎだったのでそのまま元に戻すことが出来ました。

土掘り4

私が修復作業をしていると、さくらは小屋に逃げ込み私の行動を監視。
「大丈夫。怒らないよ!」
掘り起こしている最中だったら叱って止めに入るけど、私が見た時は静止していたしね。

修復作業を終えると、もう1つ穴を発見。
他に穴は無いかな~。って見渡すと、さくらのオケツから投下されたブツが落ちていました。
あれれ。こんな所にも。

投下されたブツを片付けようと袋を取りに行って戻ると、さくらが芝生の上に移動してました。

土掘り5

ブツを回収して、散歩へ行く準備にとりかかろうとしたらいきなりゲーしたさくら。
「えーーーーーー!!」

庭を見渡してみると、あっちにもこっちにもゲーした跡があるじゃないのー。
さっきまで無かったような気もするし、単に気が付かなかっただけなのかな~。

未消化の朝ごはん全部と白い液体が吐き出されちゃってる。
どうしちゃたの~。

2017021314532793b.jpg

朝散歩は中止だね。
その後、パタ君の机の下でゲー。
畳の上にゲー。カーペットの上でゲー。
もう吐き出すものない感じだけど、また穴掘ってあったので見たらそこにゲーしてありました。

なるほど。
穴掘りは、吐き出すために掘ったものだったのね。
せっかくさくらが穴掘ったのに、私穴埋めちゃったんだね。
ごめんね。すぐにわかってあげられなくって・・。

* * *

ちょうど今日は厄地蔵さんの日。
厄地蔵さんは、2月13日正午~14日正午の間だけ耳が開いてお願い事や厄を払ってくれるお地蔵さん。
ちょうどさくらの調子も悪かったし、厄払いに行ってきました。

201702131504580b7.jpg

お財布に入れられる大きさのお守りとおみくじ引いて帰ってきました。
おみくじは吉。
ぱっと、病人~って文字が目に入ってきて見たら、病人本復すべしって書いてありました。

201702131453295fb.jpg

切りざんしょうを食べていたら視線感じて振り向くとさくらが見てた。
食い気はありそうだね~。でも、眼力というか目つき悪いよね・・。(^ー^;)
それに、また吐いてあったもんね・・。

20170213145336bcb.jpg

もう少し休んでな。

【2月14日 追記】

食欲あり、お散歩も催促するぐらい元気回復しました!
よかった〜。

201702141917529ab.jpg





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

*はなママ*  

さくらちゃんもゲーしたのですね!
なにか食べたのかな?
うちもゲーするときは一応場所を探してるのですよ。
できるだけ離れたところでしようとするのだけど、昨日は、間に合わず寝てた横でゲー(>_<)
そのあとはスッキリした顔してたけど、念の為になにも食べずにいたのですけどね。
今日はふつうにフードを夜に食べました。
さくらちゃん、あっちこっちところかまわずゲーしたというのはよっぽどだったのでしょうね。
庭の穴掘りもそのためだったのですね。
うちは時々するので胃腸がよわいのかな?ともおもうのですよね。
さくらちゃんも原因がわからないと心配ですよね。

2017/02/13 (Mon) 23:22 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:*はなママ*さんへ

さくらの場合、もしかしたら球根を引っこ抜いた時に球根の破片(エキス)が体内に入ってしまったかもしれません。
あと、考えられるのは、空腹時間が長かったか早食いか食べ過ぎか。
私が見ていない時にゲーしていたので、経緯がはっきりわからないので今も経過観察していますが、今回は食後1時間以上経っていて庭で穴掘りしていた時の出来事だったので、球根かなっておもいます。
花壇には入れないように鉢おいてあるんですけど飛び越えてました。
ちょっと対応考えないとです。
はなちゃんも回復して安心しました。よかった!

2017/02/15 (Wed) 14:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment