08
2016

南相木ダム(天空の石広場・環の広場・ウズマク広場)

CATEGORYお出かけ

南相木村・犬ころの滝の続き。

* * *

犬ころの滝を後にして向かった先は、長野県南佐久郡南相木村にある南相木ダム。

【地図】


【天空の石広場】

南相木ダム1

駐車場に車を停めて早速歩いてみます。
車から降りると、広い天空の石広場があります。

南相木ダム2

南相木村はかつて大理石を採掘していたそうで、天空の石広場には、大理石で作られた「ちょうちょやま」のモニュメントがあります。

南相木ダム3

視線を先に動かすと、ダムが見えます。
ダムにしては綺麗な水が溜まっています。

南相木ダム4

記念に1枚。

南相木ダム5

石炭岩のお話とダムから望む八ヶ岳の案内。

南相木ダム6

天気が良ければ、左から天狗岳・赤岳・横岳・硫黄岳を望むことができます。
この日の八ヶ岳は雲の中にあって見ることは出来ませんでした。

南相木ダム7

このダムに敷き詰められている石は石灰岩。
この石灰岩は、もともと火山島や海底火山の頂部にできたサンゴ礁の残骸といわれているそうです。

南相木ダム8

ダムなのに水も石も雰囲気もキレイです。

南相木ダム9

このダムは、標高1532mの位置にあり、大規模なダムとしては日本一高い場所にあります。

その為か、体に感じる風がひんやり冷たくて、山で感じる風と似ていました。
時折、ブオーって強風が吹き付けるので帽子が飛ばされそうになりました。

南相木ダム10

転げ落ちないように下を覗き込んでみると、

南相木ダム11

下にウズマク広場が見えました。

南相木ダム12

もう少し進んで下を覗き込んでみます。

南相木ダム13

ウズマク広場を真上から見るとこんな感じ。

南相木ダム14

南相木ダム15

拡大。
本当に渦巻いている感じになってる。

南相木ダム16

てくてく歩いて行くと、

南相木ダム17

南相木ダム18

環の広場に到着です。

【環の広場】
ここには、タイヤモニュメントがあります。
このタイヤは、ダムの盛り立て材料(岩石や土)を運んだ大型ダンプカーの実物で、タイヤの直径は2.6m、重さは1.3トンあるそうです。

南相木ダム19

南相木ダム20

それにしても大きいタイヤ。コレに車体が加われば相当大きいダンプカーになることは想像つきます。

南相木ダム21

せっかくなので、記念に1枚撮って車へ戻ります。

南相木ダム22

天空の石広場から環の広場までは約600m。

南相木ダム23

ここのダムは、1周ぐるりと歩いて散策することができます。

南相木ダム24

車の乗り入れは出来ません。歩いて行くしかないです。

南相木ダム25

奥三川湖周回遊歩道、1周5.5km。

南相木ダム26

本当はぐるりと1周歩きたかったのですが、私がまだ病み上がりだったことと、お昼ごはんの時間をとっくに過ぎていてあまりの空腹に耐え切れないと判断したので、次回のお楽しみということで周回は諦めました。

【ウズマク広場】

下から1

せっかくなので、ウズマク広場も立ち寄ってみました。

下から2

ここ、上から滑ったら面白そう。

下から3

ウズマク広場からみると、また違った感じにみえます。

下から4

ここからは渦巻いている感じはわからないけど、見えなかった景色を見ることが出来てここはここで面白い場所でした。
風が強くて、雲の流れが早かったです。

下から5

ちょっと草がボーボーだったので、奥までは行かずそこら辺までいって車へ戻りました。

下から6

今度は、体調万全で水と食料持って、ぐるりと1周歩いてみようと思います。




      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment