09
2016

野反湖をドライブ→帰宅

CATEGORYお出かけ

湯の宿・音雅さんに宿泊の続き。

* * *

音雅さんを後にし向かった先は、我が家から逆方向にある野反湖。

野反湖1

帰りの運転距離が伸びるのを承知で、せっかく来たのでこのまま帰るのも勿体無かったので行くことに決めました。

地図で見ると、宿からさほど離れてない。と思ったのですが・・結局、宿から約1時間程走行してました。

車からおりて、まずは背伸び。「うーん、気持ちいいー!」

野反湖7

視線を右へ移すと、いい感じのトレイルが見えました。
今回は無理だけど、いつかこのトレイルを歩きにまた来ることを決めました。

野反湖2

足元には、可愛いお花が咲いてました。
これからなのかな。あたり一面、この可愛いお花が咲き誇るそうです。

野反湖3

「さくらと少し歩いてくれば~」ってパタ君に促されましたが、これから約4時間半近く私が運転して帰らなければならないので、今回は景色だけ見て、次回のお楽しみということで散策はやめておきました。
結果的に正解でした!

野反湖8

車に乗り込んで湖畔をドライブです。
この日は、月曜日とあって道は空き空き。
窓を開け溢れ日でキラキラした道をゆっくりと進んでいきます。

キャンプ場手前に駐車スペースがあったので、停めさせてもらって少しだけ景色をみます。

野反湖4

湖面がキラキラ。水がキレイ。景色も最高。
ますます野反湖を囲む山々を歩きたくなってきました。

野反湖5

「また来るからね~!」

野反湖6

我が家からちょっと遠いけど、野反湖1周しに来ることを約束して野反湖を後にしました。

* * *

ここからは、我が家までひたすら一般道を南下していきます。
時間が経つにつれ、車内が静まり返ってきました。
そうすると、私も眠くなーり集中力も無くなってきます。
好きな曲を聴きながら、時に車がひっくり返るんじゃないかってぐらい下手な歌を歌いながら眠気と戦い、家までの距離を縮めます。

でーもー、やっぱり眠気には勝てません。
道の駅・六合(くに)という文字を見つけたので休憩を挟みます。

とにかく動いて人と喋って、飲んで食べれば眠気は覚める体質の私。
爆睡のパタ君とさくらを置いて道の駅を見て回ります。
すると、お休み処「くに」さんの入り口に、ジェラートとコーヒーの文字が書かれてあって惹かれ入店してました。

幾つかジェラートの種類があってちょっと迷ってしまったので、店主オススメの花豆ジェラートを注文しました。間違いないでしょう。

道の駅

全体的に甘さは控えめ。だけど、上品な花豆の甘みと旨味が楽しめてあと引く美味しさでした。

花豆ジェラートに決める前に、「コレはなんですか~?コッチは何味なんですか~?」って聞きまくっていたので、ほうじ茶ジェラートを一口分サービスしていただきました。

ほうじ茶は、ほのかにほうじ茶の味がしてさっぱりとした味でした。
あまり甘いのが得意でない方にはオススメのジェラートだと思います。

ジェラートを平らげ、コーヒーを飲んで一息入れた所で車を走らせます。

道の駅2

この後、何度も休憩を挟み無事に帰宅となりました。





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

*はなママ*  

no subject

運転お疲れ様でした!
湖面がキラキラしていて気持ち良さそう!
歩きたかったでしょうね(^.^)
でも運転があるからね(^_^;)
ほうじ茶のジェラード美味しいと思います!
こっちにはほうじ茶のソフトとかもありますからね(^.^)
さくらちゃんも楽しい旅行でしたね(^.^)

2016/07/10 (Sun) 23:58 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:*はなママ* さんへ

*はなママ* さん こんにちは。

そして、お返事大変遅くなりすみません。
運転・・正直疲れました。
高速だったらまだ良いんですけど、一般道って追い越し禁止とか、先頭に法定速度以下の車が走行していたりと、まあ色んなしがらみのなか走行しなくてはならないので、そこんところが大変ですね。
車内は、パタくんもさくらも爆睡だし、私も人間だから遊び疲れが出てきたりと。自分との戦いでした。
負けるな自分!って感じで。(^m^)

散策、私もしたかったです。
でも、ここで体力使っちゃうと家まで帰るのが大変なので、やめておいて正解でした。
私一人で運転して帰る。という事が、結構重くのしかかってました。
それも一般道。
また野反湖には行きたいので、忘れた頃にお出かけしようと思います。

2016/07/15 (Fri) 10:10 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/16 (Sat) 10:27 | EDIT | REPLY |   

春桜  

no subject

「また来るからね~!」という気持ち、なんだかわかるように思います。いい場所ですね。
空も広く、抱きしめたくなるような自然の景色。
あ~、心が開放されるようでいいなぁ~。

運転、お疲れさまでした。
そういえば姉の息子が運転免許をとり話していました。
今までは遊びに行った先で100%をだしきっていたけど、
運転をするようになって、帰りの体力や気力を残しておかないといけなくなったと。
途中、休憩も大切ですね。
パタコさんのように、美味しいものと出会うと目が覚める気持ちってわかります。
花豆ジェラート、食べてみたァ~い!

2016/07/16 (Sat) 10:41 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:春桜さんへ

こんにちは。

野反湖、静かで開放的で魅力的な場所でした。
周りの山々がいい感じなんですよね~。
家からだとちょっと遠いですが、また機会見つけて山登りに行こうと思います。

私も、免許取るまでは、100%の体力を使いきるまで遊びまくり、電車やバスなので爆睡して体力回復してまた遊びに行く。という生活をしていました。
毎日、昼夜問わず遊んでいた記憶があります。
あっ、念の為、ちゃんと学校へ行きちゃんと単位は取ってましたよ。
合間にバイトして、遊ぶお金も捻出してました。

車に乗り出してからは、帰りの体力を残しながら楽しむ術を自然と身に着けていました。
結構運転ってつかれるんですよね。体も頭も。
それでなくても、そんなに運転が好きというわけではないので、すぐに飽きてしまうんです。
なので、眠い時の帰りの運転は、進んでは止まり、進んではまた止まり。でお家が遠く感じます。(^m^;)

花豆ジェラートってあまり食べたことなかったので、新鮮でした。
間違いなく美味しかったです!

2016/07/17 (Sun) 11:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment