22
2015

大柳川渓谷を歩く①駐車場から天渕の滝まで


11月13日(金)

この日、パタ君は仕事お休み。(先週末、休み無しで働いたので。)
お天気も良いということで、別々だけどお出かけしてきました。

パタ君は、今年最後のロングコースを走りたいとトレランへ。
パタ君のヤマレコ→七面山・八紘嶺・十枚山 新?修行走

私とさくらは、山梨県富士川町にある大柳川渓谷へ行ってきました。
時間にして8時前。一番乗りでした。

大柳川渓谷1

身支度を済ませて出発です。
↓観光用トイレが2つ設置されてありました。

大柳川渓谷2

今回のコースはこんな感じ。

2015112214171589e.jpeg

よくわからないので拡大。
赤い線は、この記事の移動場所。
竜門橋→竜神橋→夫婦岩→竜仙橋→天渕の滝。

地図その1

下記コースを参考にしました。
(PDF【散策案内マップ】

201511221414427a2.jpeg

地図片手に出発です。

大柳川渓谷3

50m先には、竜神橋と竜門橋があります。

大柳川渓谷4

まず、最初に見えてきたのが竜門橋

大柳川渓谷5

下から見た竜門橋。

大柳川渓谷6

少しだけ水に浸かったけど、冷たかった様ですぐに引き返すさくら。

大柳川渓谷7

橋の手前にあった心温まるイラストと文字。
こういうさりげないおもてなし、好きです。

大柳川渓谷8

若干揺れるので、そっと歩きます。

大柳川渓谷9

竜門橋を渡り、少し歩くと・・

大柳川渓谷10

竜神橋が見えてきました。
中間地点で渓流を見渡せるテラスがある階段橋となってます。

大柳川渓谷11

大柳川渓谷12

大柳川渓谷13

階段の段数を大声で数えて登ろう!ってあったのに、数えるの忘れちゃった。
戻るの面倒だから、まっ今回は良いか。

大柳川渓谷14

ズンズン進んでいくと、左側に橋が見えてきました。

大柳川渓谷15

でも、コッチは違うみたい。

大柳川渓谷16

大柳川渓谷17

なんて書いてあるのか気になったので拡大してみました。

拡大2

山道 遊歩道ではありません。

拡大1

この先はコースでありません。もどってください。
ということで、案内に従って進みます。

大柳川渓谷18

階段を降りてすぐに見えたのが夫婦岩。

大柳川渓谷19

余りにも大きくて、写真におさめられませんでした。
ぎりぎりまで下がってみたのですがコレが限界。
左側の岩、私には顔に見えました。

大柳川渓谷20

大柳川渓谷21

夫婦岩を過ぎると竜仙橋に到着です。

大柳川渓谷22

全長68mの階段橋。
途中で「く」の字に曲がる日本でも珍しいつり橋なんだそうです。

大柳川渓谷23

つり橋途中から、左側を見た景色。

大柳川渓谷24

竜仙橋の終盤。

大柳川渓谷25

竜仙橋を渡り終えて、白い階段を登ると見える天渕の滝。

大柳川渓谷26

さくらの後ろ側にあるのが天渕の滝。

大柳川渓谷27

ここの展望エリアは若干狭いので、足元注意です。
足元滑りやすくなってます。

大柳川渓谷28

こんな階段を登って行くと分岐に差し掛かります。

大柳川渓谷29

つり橋散策コース(終盤)と、

大柳川渓谷30

滝めぐりコースに分かれます。

大柳川渓谷31

どうしても、全部見て回りたい私。
先に、滝めぐりコース行ってからつり橋散策へ戻る事にしました。


●ちょこっとメモ●

大柳川渓谷はワンコOKですが、大柳川渓流公園はワンコダメだそうです。
↓地図でみると、駐車場から右側エリアはダメ。

地図

↓写真で見ると、駐車場手前左側にある公園。

公園3

公園2

公園1





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

なおちゃん  

no subject

素晴らしい景色(^^)
こんなところがあるんだ〜、山梨は山だらけだから
知らないところが沢山あると今更ながら感心してしまいます。
ここは十谷の方なんですね
若くて体力があったらいってみたいけど、ε-(´∀`; )
他にもたくさんの方が
参加されたんですか?
さくらちゃんは幸せですね、
こんな景色の良いところに行けて(o^^o)

2015/11/22 (Sun) 17:54 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:なおちゃんさんへ

早速のコメントありがとうございます。

そうですよ。
山梨には、まだまだ隠された良いところがありますよ~。

正直、私「十谷」を読めないでいました。
「じゅっこく」っていうんですね。
いままで「じゅうたに」って言ってました。恥ずかしい。

十谷の信号を入って行くと大柳川渓谷に繋がるんです。
いつも、大柳川渓谷の看板を見ていて行ってみたいなーって思っていたんです。
でも、用がなければわざわざ行かないし、先延ばしになっていたのです。
ちょうど今回、パタ君がトレランするということで七面山登山口に行くことになって、
せっかくだから立ち寄ってみたんです。

>他にもたくさんの方が
>参加されたんですか?

今回は、私とさくらだけで渓谷散歩楽しみました。
もみじ祭りは、私が行った数日後に開催された様ですよ。
渓谷散歩から戻ってきたら、駐車場に数台車が停まって居ました。
なので、この日は数人の人が散策楽しまれていた感じです。

さくらは幸せなのでしょうか。
私が家にいるのが好きでないので、時間があればあっちこっち連れて回るので、
さくらはいい迷惑って思っているかもしれません。
でも、山登りとか自然があるところに行くので、結果楽しんでますけどね。
(^m^)うふふ。

山梨には、まだまだ観光や自然が沢山あると思うので、
これからも山梨の良いところを探しにお出かけしようと思います。

2015/11/22 (Sun) 18:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment