01
2015

我が家だけで2度目のキャンプ!(夕飯&焚き火)

CATEGORYキャンプ

屋根岩パノラマコースを散策の続き。

* * *

16:00
グンと気温が下がってきましたがこれからがお楽しみです。

ご飯準備7

午後散歩から戻り、お風呂を済ませてから夕飯の準備にとりかかります。
この日の夕飯はBBQ。

ご飯準備3

焼き鳥と牛肉と貝とじゃがいものホイル焼き、
すき焼きセットとサンマと野菜などなど。

そして今回ごはん炊きに挑戦です。
我が家には飯盒という立派なアイテムはありません。
でも、おぎのやの釜を見つけたので使ってみることにしました。

ご飯準備1

ご飯準備2

参考:“峠の釜めしご飯の炊き方

お米1合を研いで水180cc入れて30分程置きます。
弱火で8~10分、吹きこぼれてきたら蓋を1cmずらす。
吹きこぼれが収まったら開けた蓋を0.5cm閉めます。
水たまりがなくなったら完全に蓋を閉めて15分蒸らすと出来上がり。

パタ君がお風呂から戻る前にさくらとちょこっと散歩です。
お月様が顔出して居ました。

夕方

17:00
火起こしスタート。
でも、火が思うようにつかず苦戦中。

ご飯準備4

17:10
火番交代です。
火が付くまでパタ君とさくらはお休みタイムです。

ご飯準備5

火起こしに奮闘していると、辺り一面暗くなってきました。

ご飯準備6

18:00
微妙に火加減が不安定ですがBBQスタート!

夕飯1

夕飯2

まず最初に貝がぱっかーんと開いたので頂きます。
うぉ、真っ黒。だけど潮の旨味が効いていて美味しい!

夕飯3

この日、お箸忘れて菜箸で食べたり、
うちわ忘れて息吹きかけて酸欠になったり、顔黒くなったり。
電池1つ持ってくるの忘れてランタン1つとヘッデンで過ごしたり。
まっ、こういう不便がまた楽しかったりします。

夕飯4

小さい声で「クオーン」と意思表示をしたさくら。
どうやら寂しかった様で、私達の近くへ移動してきました。
普段見せないさくらの本音が見えるのもまた嬉しい瞬間でもあります。

さくらと戯れつつ貝を食べているとご飯が炊けました。

夕飯5

おぉ~~いい感じ~~♪

夕飯6

若干芯が残ってる感は否めませんが、まあ上出来でしょう!

ご飯

ご飯すくってすき焼きセットのスープつけて食べるとこれまた美味しい!
パタ君は久々にビール飲んじゃったのでいつもよりご機嫌~♪

夕飯9

にこにこ。もぐもぐ。幸せそうな顔で食べます。

夕飯8

でも、背後から寒気がするな~と思ったらさくらが見てた。
はいはい。ちゃんとさくらの分もあるよ~。

夕飯10

味付け無しのお肉を少しだけおすそ分けしてあげました。
コレで文句ないだろ~。

夕飯11

見た目微妙だけどじゃがいものホイル焼き。
うまいうまい。とパタ君が食べつくしちゃいました。
私、一口も食べてません。

夕飯12

サンマは丸かじり、我が家でとれたかぼちゃは半分硬い。
鶏肉は表面真っ黒、中まだ半生。
でも、まぁ笑いが耐えない位楽しかったのでヨシとしますか。

19:00頃(8.5℃)
今度は焚き火を楽しみます。

夕飯13

その前にお湯を沸かしてコーンスープと甘酒を用意しておきます。

夕飯14

拾ってきた枝をぽきぽき小さくして投入!

焚き火1

気温は下がってきているけど焚き火台の回りは暖かい。
さくらも快適だね。

焚き火2

じんわ~り暖かい。
いい感じ~(*´∀`*)ほぇ~♡

焚き火3

今度は湯たんぽ用のお湯を用意です。

焚き火4

と、ここでパタ君がダウンしました。
どうやら調子こいてお酒飲み過ぎてしまったようです。
倒れてしまうのも困るのでテントで休んでもらいます。
さくらも眠そうだったのでテントに誘導します。
その間私は一人焚き火を楽しみます。

焚き火7

お酒は飲めないけど甘酒なら飲める私。
生姜が入っているので体ぽかぽか♡

焚き火6

ここのキャンプ場は本当に静か。
時々、笑い声が聞こえる程度で本当に静か。
ヘッデンを消して上を見上げれば星がいっぱい。
空気も澄んでいて上質なキャンプって感じです。

コレが秋冬のキャンプの魅力なんだなと。
焚き火の楽しみってこういうのなんだなと。実感しました。

21:40
一旦パタ君を起こして寝る準備を促します。
その間、私は洗い物を済ませさくらの夜散歩も済ませます。

焚き火9

22:00
消灯。寝まーす。

深夜1:00
寒くて目が覚めます。
あんなに温かかった湯たんぽが冷たくなってました。
寝袋から冷たくなった湯たんぽを取り出し眠りにつきます。

深夜3:00頃
野生動物が鳴き続けていて目が覚めました。
同時に風が吹いてテントふっ飛ばされないか心配になりました。

でもこの後、記憶が無いので寝てましたー。



      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment