30
2015

鬼ヶ岳と王岳登山(その2・王岳から下山)

CATEGORY登山

鬼ヶ岳と王岳登山(その1・鬼ヶ岳山頂まで)の続き。

* * *

鬼ヶ岳で小休憩を挟んだ後、王岳へ向けて出発!
2,000m弱だけど、景色は結構いい感じです。

王岳2

気分で顔を見せたり雲隠れしていた富士山。
下山開始と共に、はっきりと顔出してくれました!

王岳1

少しだけ景色を楽しんで再出発です。

王岳3

「うわぁ~すげー!」by.sakura

王岳4

今度は、大きな岩に登ってもう一回景色を楽しんじゃいます。
(岩方面には登山道無し。手前左側に登山道があります)

王岳5

「登ったどー!」的な?ポーズで表現してます。(^m^*)

王岳6

足場に気をつけて、慎重に進みます。

王岳7

時間と共に気温がぐんぐん上昇してきた頃、鍵掛峠に到着。

王岳8

王岳9

目的地の王岳まであともうちょっと!

王岳10

といっても、せっかく稼いだ標高を一旦下ったので・・
その分、また登り返さなくてはなりません。

気温上昇と登り返しとで、みんな無言でただただ足を動かして
前へ前へ・・と突き進みます。

王岳11

途中、一旦休憩を入れて(さくら、クッキーで回復!)

王岳12

王岳に到着。

王岳15

さくら、良く頑張りました!

王岳13

小休憩と水分補給、菓子パンをつまんで下山開始です。

下山1

最初は、歩きで下り始めたのですが、
走れるトレイルになったので軽くトレランです。

下山2

「やっほーい!」とご機嫌パタ君。絶好調のさくら。必死の私。
走れる角度といっても、私にはちょっと急かなって感じで、
かなり集中して、頭フル回転&感覚を研ぎすまし足を運びます。

下山5

そんなこんなで、あっという間に下山してきてしまい、
最後の林道に差し掛かります。

下山3

コンクリートで固められてあるので、
膝が・・膝が・・衝撃が・・もろに来ます。

下山4

どの位だろう・・1~2kmぐらいかな?林道を歩いたのかな。
王岳登山口まで降りてきて、もうちっと歩きます。

下山6

下山71

下山8

いやしの里根場を通過し、
無事駐車場まで戻ってくることが出来ました。

下山9

いつもはだらけているさくらなのに、山に入ると犬が変わるさくら。
さくらの根気強さ、全力で楽しむ気持ち。
私も真似していきたいなって思った山行でありました。

また、久々に山っぽい山登りを楽しめて、
心地良い疲労感と達成感で満たされた日曜日でした。

最後に、お決まりのおごっそう家でうどんを食します。
(今回はかき揚げトッピングにネギ多め!うまい!)

ご飯

うどんだけでは物足りず・・
太巻き&にんじゃコロッケ&地菜炒めを胃袋におさめました。

「美味しくて大満足。幸せー!」



      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20

    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

ひよこ  

no subject

山の上からの景色、スゴいですね~
一歩踏み外したら真っ逆さまに転がり落ちそう∑(;゚ω゚ノ)ノ
こんなところでも平然としていられるなんて、さくらちゃん、度胸のある柴犬さんですね。

前回記事の、ハシゴを登る旦那さまとさくらちゃんの写真w
宙ぶらりんで抱えられて登って行くプリケツが可笑しすぎて、おなかを抱えて笑っちゃいました(*≧▽≦)ノシ))
なかなか見られない貴重な光景をありがとうございました~((´艸`*))

2015/05/01 (Fri) 13:39 | EDIT | REPLY |   

*はなママ*  

no subject

その岩のてっぺん、危なそう!
それにしてもさくらちゃん体力ありますよね~
だからあのスマートな体なんだろうけど。
パタコさんも付いて行くのに必死だった?
さくらちゃんに「遅いよ~!」って言われてたかも(笑)
頂上からみる景色は最高ですね(^^♪
これを見たくて頑張って登るのでしょうね(^.^)

2015/05/01 (Fri) 23:40 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:ひよこさんへ

ひよこさん こんにちは。

上から見る景色は、すごく良いですよ~。
自分たちの足で登って来た山を見渡したり、これから登る山を見渡したりして
『人間の足って凄いな~!!』って思いながら見とれる時間が好きです♪
楽しみの一つでもあるんですよね!

さくらは、怖がったりしないんですよね。
さくらは度胸あるな!って感心しちゃう場面何度もあります。

あはは。(^m^)
さくらのプリケツで笑ってもらえて良かった!
確かに、なかなかこんな場面見る機会ないですもんね!

2015/05/02 (Sat) 15:21 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:*はなママ*さんへ

*はなママ*さん こんにちは。

岩の上は危険な感じしますよね!
でも、上の方にはスペースがあったので意外と大丈夫なんですよ。

さくらは、体力と根性はありますね!
山に入ると、どういうわけか私をライバル視してる部分があって、
私がくたばるまでさくらは動き続ける感じです。 (^m^*)

いやいや、実はちょっと体重が増えてしまって・・
いま、食事と運動で適正体重に戻して維持しているのです。

情けないです。
ちゃんと体重測ってなくって・・。そしたら体重増えてしまっていたので
今も継続して健康的に体重を落としてます。
あまり重いと、山行に支障がでちゃうのでね!

正直、私がへばっていました・・。
ジムで登りのトレーニングや上半身の筋トレはやっていたのですが、
心肺機能を痛めつけるトレーニングはやっていなかったんですよね・・。
みごとヤラれましたよ・・。(^ー^;)

さくらは、常に前をみてどんどん歩いて行っちゃうので、
ペースダウンした私には、結構冷たいんですよ~。
(パタ君も同じですね・・。)
振り向くことなく、置いていくタイプです。
で、私は、必死についていくタイプです。(^m^)

山登りの楽しみは、辛い登りを登り切った後に現れる絶景ですね!!
コレに勝るご褒美は無いです!!

2015/05/02 (Sat) 15:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment