07
2014

バスに乗って~♪


2月5日(水)

先生やメンバーと一緒に バスに乗って

バスに乗って・・2

セラピー活動に行ってきました

バスに乗って・・4

バスに乗るのは今回で3回目
さくらも慣れたもので 
移動中はずっと寝て体力温存してました

途中 休憩で立ち寄った談合坂SAでは
前日に降り積もった雪が残ってました 

バスに乗って・・1

左前方に見える建物はドッグラン 今回は利用見合わせました 

バスに乗って・・3


この後は 埼玉県にある小学校で
午前中に1回 午後に1回 
セラピー活動をさせていただきました

その時の様子は セラピードッグクラブのブログにて
近日中にアップされると思います
アップされました コチラ→『きき耳


      

小学生の時期というのは 
たくさんの事を吸収できる時期であり
この時期に勉強・体験した記憶は 成長するにあたり
ベースとなっていく時期だと私は思います

犬が怖くて友達の後ろに隠れて見ていた女の子
お友達とさくらが触れ合っている姿を見て
そっと さくらの背中に手を置き 優しく撫で始めました
さくらは 後ろを振り向き女の子を見つめます
女の子は 照れくさそうにその場を立ち去って行きました

ほんの一瞬のことでしたが さくらと女の子の間で
何か通じたモノがあった様に思えました
女の子がどのように感じたかはわかりませんが
いつか 成長していく過程で何かのきっかけや
励みとなってくれたら嬉しいなと思った出来事でした



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

春野うらら  

no subject

実は私、小学生の頃は犬が怖くて苦手でした。
全然触れなかったんです。
その頃さくらちゃんが活動しているセラピー犬と
関わっていたらもっと早く慣れていたかもしれませんね。
でもふとしたきっかけから犬が大好きになりました。
小さなきっかけで変われるんですよね。
セラピー活動素晴らしいです!
さくらちゃん、patakkoさん頑張ってね(^_-)-☆

2014/02/07 (Fri) 10:30 | EDIT | REPLY |   

patakko  

Re:春野うららさんへ

春野うららさん こんにちわ

私も 小学生の頃 近所の柴犬に服の袖を噛まれ
離してもらえず怖い思いをしてから 犬が怖くて触れられませんでした

私の実家は 父と祖母が犬嫌いなので 
犬と触れる機会が全くと言ってよいほどなかったのです

私も 小学生の頃セラピー犬と触れ合っていたら
もっともっと犬に対する想いは違っていたのかもしれません

でも うららさんの仰る通り ふとしたきっかけで好きになり
触れられるようになるんですよね

はい まだまだ まだまだですが
私とさくらができる事を精一杯 活動を通して伝えていけたらいいなって思ってます
いつも応援ありがとうございます

最近 さくらの事大好きすぎて
この気持をどう伝えていったらいいのかわからなくて困ってます
(●^m^●)あはは

2014/02/07 (Fri) 15:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment