archive: 2016年08月  1/1

帯状疱疹(顔・頭)の体験談と経過

この記事は、私が帯状疱疹(顔・頭)を体験した内容です。季節の変わり目の今、自分が思っている以上に体には負担がかかっていて、帯状疱疹になる方が多いんだそうです。本来なら、もう回復してきているので自分の手帳にまとめておしまい。で良いのですが、ここに記しておくことで、いつかどなたかのお役に立てればいいな。とおもい、ここに残しておくことにしました。* * *【体調の異変】お盆前より体調に異変を感じていた私。...

乗鞍高原散策・御池

番所大滝を後にして向かった先は、竜が住んでいるという御池に行ってみることにしました。【参考資料】PDF:のりくら散策ガイド/A:神社と池めぐりコース所要時間約1.5時間、消費カロリー175Kcal、日陰50%地図拡大。ふれあいパーク乗鞍の駐車場に車を停めます。↓ふれあいパーク乗鞍の建物と、日陰になっている所と建物手前に駐車場があります。滝の駐車場には沢山の車が停まっていたのに、ここには数台しか停まっていませんでした...

乗鞍高原・滝巡り③番所大滝

善五郎の滝の後に向かった場所は、乗鞍三滝の中で一番規模の大きい番所大滝。【参考資料】PDF:のりくら散策ガイド/B:番所大滝・千間淵周遊コース所要時間約1時間、消費カロリー120Kcal、日陰80%コース拡大。車は、大滝大駐車場に停めます。トイレあり。案内に従って進みます。展望台まで徒歩5分。こんな感じの階段をトコトコ下っていきます。すれ違う時はお互いに譲り合って進みます。アミアミ階段。以前、さくらの後ろ足がはま...

乗鞍高原・滝巡り②善五郎の滝→牛溜池散策

善五郎の滝を見た後は、牛溜池へ足を運んでみることにしました。【参考資料】PDF:のりくら散策ガイド/Eコース:善五郎の滝・牛溜池コース↓善五郎の滝から牛溜池まで歩いたルート。階段があるので登っていきます。休憩できるベンチがありました。またまたいい感じの雰囲気の中を進んでいきます。いやー最高にいい気分。静かだし人が少なくなったしとにかく快適。さくらもいい表情になってきたね!所々、このようにマップがあるので...

乗鞍高原・滝巡り②善五郎の滝

三本滝の後に訪れたのは、善五郎の滝。【参考資料】PDF:のりくら散策ガイド/E:善五郎の滝・牛溜池コース所要時間約1時間30分、消費カロリー130Kcal、日陰80%車は、やまぼうしという建物の前にある大きい駐車場に停めます。他にも駐車場があって滝までいけますが、トイレがあるのでここにしました。バス停で言うとすずらん橋という所。↓トイレ。↓広い駐車場。準備が整い、「さて行くか!」と動き出したかったのですが、どこから行...

乗鞍高原・滝巡り①三本滝

8月6日(土)乗鞍高原にある滝巡りに行ってきました。この日のさくら地方は最高気温38℃予報。暑くなる前に家を脱出し避暑地で快適に過ごす作戦です。最初に訪れたのは、日本の滝百選の1つであり長野県の指定名勝となっている三本滝。【参考資料】PDF:のりくら散策ガイド/F:日本の滝百選・三本滝コース所要時間約1時間15分、消費カロリー100Kcal、日陰95%コース拡大。三本滝レストハウスに車を停めて、建物左側から出発です。朝9...

入笠山登山③(高座岩→沢入登山口)

入笠山登山①(沢入登山口→山頂)入笠山登山②(山頂→大阿原湿原→テイ沢→高座岩)の続き。* * *この記事は、高座岩から沢入登山口(駐車場)までの記録になります。高座岩で小休憩を挟んだ後、車が置いてある沢入登山口へ向けて歩き始めます。一瞬、雰囲気が変わります。高見岩。御所平峠を通過。いい感じのトレイルを進んでいきます。眼下に林道が見え、MTBで走行している人々が見えてきました。登山道を抜けると林道に出ます。す...

入笠山登山②(山頂→大阿原湿原→テイ沢→高座岩)

入笠山登山①(沢入登山口→山頂)の続き。* * *この記事は、入笠山山頂から高座岩までの記録になります。山頂で休憩&景色を楽しんだ後、首切清水・大阿原湿原方面へ進みます。足元に気をつけながら下ります。一旦、アスファルトの道にでました。すると、進行方向右側に首切り清水がありました。名前からしておぞましい・・。説明書きを見ると、やっぱりなー。ここで喉を潤していたら首を切られちゃった。という伝説が残っている...

入笠山登山①(沢入登山口→山頂)

7月31日(日)入笠山へ行ってきました。“山行記録のページへ”をクリックするとヤマレコに飛びます!6:00 沢入登山口駐車場に停めます。私達が一番乗りでした。↓奥の建物はトイレです。6:20 身支度を済ませ出発!整備された登山道を歩き始めます。最初は階段。今度はクマ笹ゾーン。すると、法華道の看板手前で道が2つに分かれてました。行きはまっすぐそのまま歩きます。玄関のようなゲート。野生動物の区域と観光地区域を分けてい...