乗鞍高原散策・御池

ライン4
2016.08.15 Mon

番所大滝を後にして向かった先は、竜が住んでいるという御池に行ってみることにしました。

【参考資料】
PDF:のりくら散策ガイド/A:神社と池めぐりコース
所要時間約1.5時間、消費カロリー175Kcal、日陰50%

201608151347466c6.jpeg

地図拡大。

20160815134757a24.jpeg

ふれあいパーク乗鞍の駐車場に車を停めます。
↓ふれあいパーク乗鞍の建物と、日陰になっている所と建物手前に駐車場があります。

池12

滝の駐車場には沢山の車が停まっていたのに、ここには数台しか停まっていませんでした。私が見る限り、私の車入れて3台。
けして交通量が少ないわけでは無いのですが、わざわざここに来る人が少ないのかもしれません。

御池に行く前に、私もさくらもちょいと眠くなってしまったのでしばしここで休憩を挟みます。
だーれも居ないし日陰になっていて風も通るので、ドア全開にして過ごします。

車窓から2

運転席の座席をフラットにして横になり、左を向くとさくらの顔がドーンとある環境で目を閉じてしばし頭と体を休めます。
頭から涼しい風が入ってきて快適~!

池13

チクタク・・あっという間に50分が過ぎていました。
さくらを起こし池にいく準備にとりかかります。

時間の経過とともに涼しくなりました。

池11

歩いて数分で御池に到着。

池14

【御池】
竜が住んでいると言われ、頭は乗鞍岳の権現池、胴は御池、尾尻は諏訪湖にあったという竜神伝説がある。池の中央には祠があります。
ガイドブック情報:伝わる注意書きとして、池の中に入ると、お天気が悪くなります。池の中の植物を食べると腹痛に苦しみます。

池1

ちょうど車道も日陰になって居たので、車に気をつけながら移動します。

池2

ガイドブックによると、御池にもみじマークがついていました。
秋には紅葉が楽しめる場所でもあるそうです。

池3

ちょうど、御池を半周した所でパタ君から連絡が入ります。
パタ君は北アルプス縦走に行っていて、もうすぐピックアップ場所に着くから迎えに来て!という連絡です。

池4

せっかく御池に来たので、気持ち早送りで見れる所は見て回り車へ戻ることにしました。

池5

御池の由来。
後でゆっくり確認しようと思って記録に撮ったんだけどよくわからないな。
ちゃんと撮っておけばよかった。
梓水神社は、ここから徒歩10分の所にあります。

池6

今回は、時間の関係で足を運べなかったけど、今度こっち方面へ来ることがあれば今回行けなかった所を制覇出来たらいいなと思います。

池7

池8

車に気をつけながら車道を移動です。

池9

急げー急げー!パタ君が山から帰ってくるー!急げー!

池10





      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2

スポンサーサイト


Theme:長野県 | Genre:地域情報 |
Category:池・湖畔散歩 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

乗鞍高原・滝巡り③番所大滝

ライン4
2016.08.13 Sat

善五郎の滝の後に向かった場所は、乗鞍三滝の中で一番規模の大きい番所大滝。

【参考資料】
PDF:のりくら散策ガイド/B:番所大滝・千間淵周遊コース
所要時間約1時間、消費カロリー120Kcal、日陰80%

20160813134808958.jpeg

コース拡大。

20160813134810381.jpeg

車は、大滝大駐車場に停めます。トイレあり。

番所大滝14駐車場

案内に従って進みます。

番所大滝1

展望台まで徒歩5分。

番所大滝2

こんな感じの階段をトコトコ下っていきます。
すれ違う時はお互いに譲り合って進みます。

番所大滝3

アミアミ階段。
以前、さくらの後ろ足がはまって流血したことがあるこの階段。

番所大滝4

持ち上げて行こうかな~。と考えていたら、そそくさと降りはじめるさくら。
手と足の指をいっぱいに広げて、網の間にはまらない様にさくらなりになんとか対応をしていました。

番所大滝5

あっという間に展望台に到着。
すっごい迫力!水しぶきが飛んできて気持ちいい!

番所大滝6

さくらは顔突っ込んで景色をずっと見てます。

番所大滝7

展望台に来る手前に、下る道があったので行ってみることにしました。
階段を下って行くと・・

番所大滝8

あれ?崩れちゃってる。

番所大滝9

この先に人がいたので、行って行けないことはない。と思い、まずは私が行ってみます。なんとか私はクリア。
今度はさくらに来るように促したのですが、なんと頑なに拒否。
「何があってもここから一歩も動きません!」的な感じで、体全体で拒否。
まあ、無理していくことはない!戻ることにしました。

下ってきた階段を登り返し、先ほど居た展望台で一休みすることにしました。

番所大滝10

【番所大滝】
落差40m、幅15m。あれ?ガイドブックには幅15mって書いてあったけど、コッチには幅11mってなってる。幅は、大体11mから15mの間って思っていればいいですね。

番所大滝11

牛溜池周辺で挨拶をしたご夫妻とばったり遭遇し、しばし東屋でお話をして過ごさせていただきました。
その間、さくらはしばし睡眠タイムです。

番所大滝12

水しぶきが飛んできて、地面を触ったらひんやり冷たい。
さくらにとって最高のお昼寝の場所となりました。

しばらくすると、続々と人が展望台に集まって来ました。
一度に沢山の人がくると居場所がなくなり端っこに追いやられます。
さっきまでの静けさが嘘のように賑やかになり、迷惑になるのも嫌なのでこの場を離れることにしました。

番所大滝13

お話をしてくださったご夫妻ともお別れをし、お互いに車に戻り滝を後にしました。



●動画●
(36秒、音楽鳴ります。)






      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2



Theme:長野県 | Genre:地域情報 |
Category:滝・渓谷散歩 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

乗鞍高原・滝巡り②善五郎の滝→牛溜池散策

ライン4
2016.08.13 Sat

善五郎の滝を見た後は、牛溜池へ足を運んでみることにしました。

善五郎の滝22

【参考資料】
PDF:のりくら散策ガイド/Eコース:善五郎の滝・牛溜池コース

↓善五郎の滝から牛溜池まで歩いたルート。
牛溜池コース

階段があるので登っていきます。

善五郎の滝23

休憩できるベンチがありました。

善五郎の滝24

またまたいい感じの雰囲気の中を進んでいきます。
いやー最高にいい気分。

善五郎の滝26

静かだし人が少なくなったしとにかく快適。

善五郎の滝27ブナの木

さくらもいい表情になってきたね!

善五郎の滝28

善五郎の滝29

所々、このようにマップがあるので安心して歩けます。

善五郎の滝30

善五郎の滝31

ちゅんちゅん。頭上では野鳥のさえずりが響き渡ってました。
でも、時々クマ笹がガサッ!て揺れてドキッと立ち止まる私。
犯人は、小動物の仕業でした。

善五郎の滝32

なぜ小動物かとわかったかというと、シッポの長い小動物が、クマ笹から飛び出て木に登って木から木へと移動していく姿を目撃したからです。

はっきりとはわからないけど山リスかなと思います。
静止画では撮れなかったけど、動画で姿を撮ることが出来ました。

善五郎の滝33

休暇村・牛溜池方向に進んでいきます。

善五郎の滝34

善五郎の滝35

改めて、熊さんの生活圏にお邪魔させてもらっている。という事を確認です。
こういう時、さくらが居てくれると心強いです。

善五郎の滝36

案内に従って突き進みます。日向は暑い。

善五郎の滝37

善五郎の滝38

でも、すぐに快適空間になりました。あー生き返るー。

善五郎の滝39

ひとつ目の分岐は、一の瀬園地へ続く道。

善五郎の滝40

牛溜池へは、もう一つ先にある分岐を進みます。

善五郎の滝41

ここから牛溜池を周回します。

善五郎の滝42

時計回りで出発!木道なのでサクサク歩けちゃいます。
ちょこっとメモ:春は5月末まで水芭蕉を見ることができるそうです。

善五郎の滝43

一部分だけ自然の道になります。

善五郎の滝44

すこし歩くと、牛溜池の見どころの1つでもあるねじねじの木にたどり着きます。

【ねじねじの木】
2度程折れても成長を遂げた五葉松。

善五郎の滝45

根本はどーなってんだー?って近づいてみてみると、凄い!
見事にクルンとまあるくなって上に伸びています。

善五郎の滝47

余りにも木が大きすぎてフレームに収められなかったので、ローアングルで。

善五郎の滝46

それにしても、凄い生命力。

善五郎の滝48

なにか感じ取ったのか、ただただ休みたかったのかわからないけど、さくらここからしばらく一歩も動こうとはしませんでした。
私は早く東屋に行きたいんだけどなー。

善五郎の滝49

10分後、痺れを切らした私は、さくらを誘導し東屋まで移動します。
なぜそんなに楽しみにしていたかというと、この景色を見たかったから。

【牛溜池】
ミツガシワの咲く頃、湖面に乗鞍が映しだされ撮影ポイントになっている。
多種の高山トンボやサンショウウオ、モリアオガエルの生育地。
調べによると、ミツガシワは4~5月に小さくて白い花をつける花なんだそうです。

善五郎の滝50
IMG_8778.jpg

私が見に行った8月は、なんかの植物が繁殖して、湖面に映るはずの乗鞍は見ることが出来ませんでした。でも、高山トンボを見ることが出来ました。

それに、数日間滞在していたご夫妻のお話によると、3日間程天気が悪くて展望は全く望めなかったそうです。
散策中、突然の雷雨に遭遇しこの東屋でしばらく足止めを食らってしまったのだそうです。
私が行った日は、天気も展望も良く穏やかな陽気で運に恵まれました。

善五郎の滝51

そんなこんなで、ここで行き会った方々とお話をしながら東屋で休憩を挟み、来た道を戻り駐車場へ向かいます。

善五郎の滝52


●動画●
(1分22秒、音楽鳴ります。)







      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2



Theme:長野県 | Genre:地域情報 |
Category:池・湖畔散歩 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

乗鞍高原・滝巡り②善五郎の滝

ライン4
2016.08.12 Fri

三本滝の後に訪れたのは、善五郎の滝。

【参考資料】
PDF:のりくら散策ガイド/E:善五郎の滝・牛溜池コース
所要時間約1時間30分、消費カロリー130Kcal、日陰80%

IMG_8868.jpg

車は、やまぼうしという建物の前にある大きい駐車場に停めます。
他にも駐車場があって滝までいけますが、トイレがあるのでここにしました。
バス停で言うとすずらん橋という所。

地図

↓トイレ。

善五郎の滝1

↓広い駐車場。

善五郎の滝2

準備が整い、「さて行くか!」と動き出したかったのですが、どこから行けば良いのかわからず、しばし車の周りをウロウロ。するとタイミングよく現れたおじさまに散策路への行き方を教えてもらいました。

おじさまが教えてくれたのは、「駐車場を突っ切って端っこにポールが立っているからそこを下っていけば行けるよ」との事。
確かにポールの手前を下に降りる道がありました。

善五郎の滝4

地図とにらめっこしていたら、ちゃんと行き方が書いてありました。
車道を少し歩くと、ガードレールがあってその間を通って行くそうです。

20160812143343809.jpeg

出発前に振り向いたら、乗鞍岳がキレイに見えました。うぉー。
「いってきまーす!」

善五郎の滝3

ここは、日陰率80%。
さっきまで暑かったのが嘘のように涼しい空間へと早変わり。

善五郎の滝5

所々に設置されてある熊よけ。念の為鳴らして進みます。

善五郎の滝6

雰囲気最高!

善五郎の滝7

歩くこと約5分、滝見台に到着。

善五郎の滝8

滝見台からは、善五郎の滝と乗鞍岳を見ることが出来ます。
6月には乗鞍岳の残雪と近くに咲くムラサキヤシオの赤紫がコントラストになり、また違った魅力を楽しむことができるそうです。

善五郎の滝9

ここで喉を潤してから歩きだします。

善五郎の滝10

善五郎の滝まであと100m。

善五郎の滝11

橋を渡って、

善五郎の滝13

階段を登ると、

善五郎の滝14

善五郎の滝15

善五郎の滝に到着です。

【善五郎の滝】
落差21m、幅8mの端正な滝。
朝から午前中にかけて滝に虹がかかるそうです。

善五郎の滝16

右奥にある展望ポイントから見る善五郎の滝。

善五郎の滝17

善五郎の滝18

善五郎の滝19

善五郎の滝20

今度は、ちょっと登った所にある展望ポイントから眺めます。

善五郎の滝21

「あー涼しいー!」

善五郎の滝22


●動画●
(19秒、音楽鳴ります。)




●ちょこっとメモ●

冬期には氷爆になるそうです。
スノーシューやアイゼンが必要です。




      いつもありがとうございます
1.jpgにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログバナー20
    にほんブログ村  人気ブログランキング


web拍手 by FC2



Theme:長野県 | Genre:地域情報 |
Category:滝・渓谷散歩 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |